グロースポイント・エクイティ LLP記事一覧

10秒で読む

グロースポイント・エクイティ LLPは、元クールジャパン機構CIOの吉崎浩一郎、元バーニーズ ジャパン社長の上田谷真一、ファンド出身者の新谷大輔の3人で2017年2月に創業。健康関連商品を扱う通販サイト「ケンコーコム」創業者の後藤玄利もストラテジック・パートナーとして参画している。

新ファンドは3月1日に設立し、エイチ・ツー・オー リテイリングは、第一次募集でみずほ証券、大分銀行などとともに出資。ファンドの調達金額は27億円で、最終的なファンド額は100億〜150億円を予定する。

グロースポイントはグロースエクイティ ファンドとして、成長を志向する企業に対してマジョリティ・マイノリティを問わず投資を行い、経営支援を行うプラベートエクイティ。成長企業の増資をマイノリティで引き受けるグロース・キャピタルと、中堅・成熟企業のマジョリティを取得するバイアウトの両方の特徴を併せ持つ。