フォーカス

SNSとポジティブに付き合うパーソナルスタイリスト大日方久美子の「#これが私の美しさ」とは?

 「自分らしい美しさ」を提唱する「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」は今春、豊富なカラーバリエーションを揃えた人気の美容液ファンデーション“インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF 40(PA++++)”発売5周年を記念したキャンペーンをスタート。「#これが私の美しさ」というハッシュタグとともに、女性が自分らしさを持って、個々の美しさを臆せず発信できる環境が広まることを願う。そこで「WWD JAPAN.com」は、自分らしい人生を歩み、輝く女性にインタビュー。自信を抱けるようになるまでの葛藤、確立したオリジナリティー、そして、「#これが私の美しさ」と言えるそれぞれの自分らしさに迫った。第4回目に登場するのは、パーソナルスタイリストの大日方久美子。インスタグラムにアップされる日々のスタイリングのみならず、彼女のライフスタイルに憧れる女性も多い。SNSと密に関わる中で見つけた「#これが私の美しさ」を教えてもらった。

WWD:インスタグラムで一躍注目されるようになりましたが、この道はどのように切り開いたのでしょう?

大日方久美子(以下、大日方):パーソナルスタイリストとして活動する前はアパレルの販売員をしていました。さらにその前は派遣で、クレジットカードの勧誘の仕事も経験しています。若い頃から接客の仕事が向いていると自負していたのですが、どうせならハードルの高い仕事にチャレンジしようと考えたんです。みんなが敬遠しそうな職種でうまくいけば、きっと自信になるって。

WWD:ストイックですね(笑)。

大日方:カード勧誘の仕事で配属されたのは、多くの会社が入るビル内の銀行でした。そこは、1日1件新規開設ができれば十分という世界。いくら声がけをしても、「結構です!」と返される日々でした。数カ月経ったころ「会社の最寄りの銀行なら、多くの人が給与口座として利用しているはず」「給与口座とクレジットの引き落とし口座を同じにすれば便利なはず」——そう仮説を立てました。声がけの段階でそのメリットを伝えると、1日に10件、15件と成約につながっていきました。目的は同じでも、物事の捉え方と工夫次第で結果は大きく変わるんだと、身をもって学びました。

WWD:接客の仕事からはどのように今の仕事に?

大日方:大きなきっかけはインスタグラムです。初めてのセルフィーは、恥ずかしくてしょうがなかった。けれど、ここで頭をビジネスマインドに切り替えたんです。「1年間でフォロワーを1万人にする」という目標を立てたら恥ずかしさなんて消えちゃいました(笑)。それからは、「どの時間帯が見られやすいのか」「どんなスタイリングにみんな反応するのか」と、分析を重ねる日々。コーディネートを撮りためる中で、私のファッションのベースはエレガンスだと気づきました。エレガンスという軸に「ユニクロ(UNIQLO)」や「ザラ(ZARA)」といった手に取りやすいブランドをプラスすることで、すぐにマネできる!という点も意識するようになりました。8カ月を過ぎたころ、フォロワーは1万人を超えていました。

WWD:努力を重ねられる情熱はどこから?

大日方:こういう自分でありたい、という気持ちが人一倍強いのかもしれません。課題があると「じゃあどうする?」と挑戦できるし、ワクワクします。最近は、失敗したときの方がワクワクしているかもしれません(笑)。

WWD:個性を大切に考えポジティブなメッセージを発信する「ボビイ ブラウン」は、そんな大日方さんのイメージに重なります。

大日方:過去にはインスタに届く外見への誹謗中傷に悩みました。でも、私がインスタで伝えたいことは何なのか、誰に向けたいのかをとことん考え抜いたら、画面に映し出されたネガティブなコメントが“記号”にしか見えなくなったんです。私にとっては単なる記号ですから、意味を持たないわけです。すると心が揺れ動くことも減って、「私は私のことが好き。たとえあなたにノーと言われても関係ない」と考えられるようになりました。自分を大切にすること——それが、ここ数年でたどり着いた「#これが私の美しさ」です。

WWD:「インテンシブ スキン セラム ファンデーション」を使ってみていかがでしたか?

大日方:とにかくみずみずしくて、美容液のような感覚ですね。伸ばした後に手やスポンジで軽く押さえると、より端正な肌印象になるのが好きです。肌がキマるとファッションもより楽しくなりますね。

 「ボビイ ブラウン」は今春、ベストセラーの「インテンシブ スキン セラム ファンデーション」発売5周年を記念し、アンバサダーを通して、すべての女性が自分の魅力に気づき、自信に満ちて輝いて欲しいと願う「#これが私の美しさ」キャンペーンに取り組む。それぞれが考える自分自身の美しさを、「#これが私の美しさ」のハッシュタグと共に ソーシャルメディア(Instagram、Twitter)に投稿すると(4月30日まで)、合計1000人以上にプレゼントが当たるキャンペーンだ。「インテンシブ スキン セラム ファンデーション」は、和漢生薬の「冬虫夏草(フユムシナツクサタケエキス(保湿成分)」と、海洋プランクトンの一種「アルテミアエキス(保湿成分)」で構成されるアクティブエナジーコンプレックスにより、ツヤに満ちる生き生きとした肌印象へ導く。3月にはシェードが4色追加になり、さらに幅広い全17色へ。同シリーズのコンシーラーも新しいフォーミュラになって登場した。

問い合わせ先
ボビイ ブラウン
0570-003-770