フォーカス

高機能ドライヤーに新製品登場 タッチセンサー付きの「プロタッチ 1500」でサロンワークが変わる

 近年多くの製品が登場し、白熱するドライヤー市場に、また新しいドライヤーが誕生した。理美容室向けヘアケア商品の製造・販売を行うレイナカンパニーによる、タッチセンサー付きの「ドライヤープロタッチ 1500」だ。現場の美容師の使いやすさを考えて作ったという同製品。スイッチをオンにした状態でドライヤーを握ると作動し、スイッチを切らずとも手を離すだけで自動でオフになるという高感度のタッチセンサー付き。加えて1500Wとサロンワークに十分なパワフルな風量で、速乾性を持ちながら遠赤外線の効果が髪の内側から温めながらキューティクルを引き締め、毛髪内部に適度な水分をキープ。マイナスイオンが静電気と熱によるダメージを抑え、手触りの良い、艶やかでサラサラな質感に仕上げる。

「スピード感も仕上がりもかなえる
ノンストレスなドライヤー」

堀江昌樹/「ジェノ(JENO)」代表

「最近は特徴的なドライヤーが増えていて、場面ごとに使い分けることも増えている。でも『ドライヤープロタッチ 1500』は風量があると上に、艶感もおさまりもよくて、フィニッシュワークにも速乾性を求めるときにも、どちらにも使いやすいドライヤーだと感じている。毛量が多い髪やクセ毛もいい感じにおさまってきれいに仕上がる。タッチセンサー付きのドライヤーは初めて使用したが、慣れると使いやすく、日頃スイッチのオン/オフに一瞬でも時間を取られていることをあらためて実感した。コードが長いのと、フィルターのカバーが取り外しやすいのも実用的で気に入っている。ほこりがたまると風量に影響するため最低でも月1回は洗っており、メンテナンスのしやすさはサロン導入に欠かせないポイントだ。」

日本初の
TOUCHセンサーを搭載

持ち手部分に搭載したタッチセンサーで自動でオン・オフの切り替えが行われる。いそがしい施術中にスイッチの切り替えの必要がなく、サロンワークがよりスムーズに。

LINE-UP

 マイナスイオンの働きにより髪の摩擦ダメージを軽減し、まとまりやすく潤いのある仕上がりをかなえる「プロイオン1200」。3段階の温度切り替えに加え、押している間だけ冷風が出るクールショット機能を搭載。温風・冷風をこまめに切り替えられ、スピーディーな施術を助けてくれる。着脱可能なノズルも付属し、453gと女性でも使いやすい軽量タイプであるのも特徴。4200円という手頃な価格で、満足度の高い仕上がりがかなう同ブランドの人気商品だ。

PHOTOS : KOUICHI IMAI
TEXT : MAKIKO FUKUDA

問い合わせ先
レイナカンパニー
0120-017-616