フォーカス

日常生活を豊かにする逸品が世界36カ国から1610社集結!「第14回 ライフスタイル総合EXPO 夏」が6月26日開幕

 リード エグジビション ジャパンは、ファッションからビューティ、テーブルウェア、インテリアグッズまであらゆるライフスタイルアイテムが一堂に集結するバイヤー向けの国際商談展「第14回ライフスタイル総合EXPO 夏」を6月26~28日に東京ビッグサイトで開催する。

 同展は、「ファッション雑貨」「雑貨」「デザイン」「ベビー&キッズ」「ヘルス&ビューティグッズ」「テーブル&キッチンウェア」「インテリア&家具」の7つの専門展で構成された総合展示会で、世界36カ国から1610社が参加し、約7万2000点の新作が出品される日本最大級の一大イベントだ。

 日常生活を豊かにする逸品が世界中から集まる総合展として、百貨店やセレクトショップ等のバイヤーやファッションビルのデベロッパーなどに注目されており、今回は来場者5万5000人、商談金額300億円を見込んでいる。

大きな見どころは、匠の技とモダンなデザインを融合したメード・イン・ジャパンの商品と、多くの国々から集まる多彩なブランドの商品構成だ。

KEYWORD.1
世界で評価を高める
日本の匠とモダンデザイン

 伝統に裏打ちされた匠の技とモダンなデザインを融合した日本製ブランドが全国から集まる。日本文化を象徴する逸品は世界で注目を集めており、今回の海外からの来場者数は約4500人に増加する見込みだ。

KEYWORD.2
世界36カ国から集まる
個性派ブランドの数々

 世界36カ国から集まる個性豊かなクリエイションに注目したい。その国ならではの技術やカルチャーを反映させたユニークなプロダクトばかりで、日本初上陸のブランドも多い。

KEYWORD.3
業界のキーパーソンが語る
新時代の成長戦略

 業界のキーパーソンを招いて初開催されるセミナープログラムにも注目が集まる。高井伸夫サザビーリーグAKOMEYA事業部事業部長、椋林裕貴マッシュビューティーラボ取締役副社長、大重亨アクタス取締役マーケティング本部長などが登壇し、小売店の成長戦略、ファン作りにつながるマーケティングやブランディング戦略について講演する。

INFORMATION
第14回 ライフスタイル総合 EXPO 夏

日程:2019年6月26日~ 28日
時間:10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト(西展示棟、青海展示棟)
住所:東京都江東区有明3-11-1
入場料:招待券持参者は無料(招待券がない場合は5000円)

問い合わせ先
ライフスタイル総合EXPO 事務局
(リード エグジビション ジャパン)
03-5324-1289