ニュース

幸せに満ちたメーガン妃のブライダルメイクは「ディオール」新ライン

 イギリスのサセックス公爵ハリー王子(Prince Harry以下、ハリー王子)と米女優のメーガン・マークル(Meghan Markle)=サセックス公爵夫人(以下、メーガン妃)が5月19日、ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で結婚式を行った。メーガン妃は肩が開いたエレガントなドレスを着用。純白のガウンに、フローラル柄の刺しゅうをあしらったベールとエリザベス(Elizabeth)女王のダイヤモンドティアラを合わせた。

 また、メイクは素肌美を引き立たせながらロイヤルウエディングらしいエレガントさが際立った。一部報道によると、「ディオール(DIOR)」から今夏登場する新メイクアップライン「ディオール バックステージ(DIOR BACKSTAGE)」の製品が中心に使われたという。肌はボディーにもフェイスにも使えるマルチファンデーション「フェイス&ボディ ファンデーション」を使用した。目元はナチュラルなブラウンを基調としたアイシャドウ パレットで自然な陰影をつけ、アイラインとマスカラで目元を強調。リップは「アディクト リップグロウ」で自然に仕上げ、血色感と艶を演出しているという。

 「ディオール バックステージ」は、バックステージからインスパイアされ、一般の人でもプロのようなメイクアップがかなうライン。5月26〜28日、公式オンラインストアで世界同時に3日間限定で先行販売し、6月20日から伊勢丹新宿店と公式オンラインストアで販売を開始。さらに、7月6日より一部限定店舗にて順次発売する。

詳細はこちら

問い合わせ
パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン
03-3239-0618