ニュース

「ビルケンシュトック」が定番モデル“ミラノ”のショップ限定色を発売

 「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」は、ブランドの定番サンダル“ミラノ(MILANO)”のショップ限定モデルを販売する。“ミラノ”は、1973年に開発された代表的モデル“アリゾナ(ARIZONA)”の後継モデル。バックストラップを付けることによって、安定感を向上させた。コーディネートに取り入れやすいネイビー、ブラッシュドブラウン(キャメル)の二色で、タウンユースはもちろん、スポーツ、リゾートなど幅広いシーンになじみそうだ。価格は1万1000円で、国内の直営店とオンラインショップで取り扱う。ユニセックスで22.5~28センチメートルという幅広いサイズ展開もうれしい。

形状記憶がもたらす快適な履き心地

 240年以上という長い歴史を誇るフットウエアブランドらしく、履き心地は折り紙付き。アッパーには、軽量性に優れたオリジナル素材「ビルコフローヌバック」を採用。かかと部分を覆うバックストラップが足裏とフットベッドを密着した状態に固定し、疲れにくい安定した歩行をサポートする。そのフットベッドは、足裏の形状を記憶し、ひとりひとりの足裏になじんでいく。ラテックス混合の天然コルク、通気性に優れた2枚の麻、柔らかなスエードの4層構造で、弾力性と程よい硬さの共存が特徴だ。サンダルの生みの親であるカール・ビルケンシュトックは「デザインはしていない、自然がつくり上げた(Designed By Nature.)」とフットベッドについて語っている。

問い合わせ先:ベネクシー/ビルケンシュトックカスタマーサポート
TEL:0120-206-450