フォーカス

ヘルシーさが魅力のヨガインストラクター・栗山遥の輝く女性になるための“自分らしさと自信”

 仕事にプライベートに、いろんな選択肢があるからこそ、幸せのカタチだって人それぞれ。では本当の意味での“自分らしさ”ってなんだろう。今の自分に自信を持つためには、心身ともに毎日美しくいることが大前提。乾燥しがちな肌の保湿はもちろん、脱毛だって忘れてはいけない重要な課題の一つだ。ここでは自分らしく生きるための素敵なヒントを探るべく、毎日を豊かに輝く女性たちをフィーチャー。第2回は、ヨガインストラクターとして心と体のセルフケアを発信する栗山遥。彼女のヘルシーなライフスタイル、そして今後挑戦したい新たな目標とは?さらに、小麦色の健康的な肌を維持するために欠かせない“スムーズスキン ピュア”の使い心地や効果について聞いた。

“海は私が自然体で
いられる場所”

WWD:ヨガインストラクターとして、パーソナルトレーニングをはじめ、インスタグラムやユーチューブで自身のヘルシーなライフスタイルを発信されていますが、いそがしい毎日の中で栗山さんが自分らしくいられる時間とは?

栗山遥(以下、栗山):海にいるときですね。特に夏から秋にかけては週の半分くらいサーフィンをしています。自然を感じているときが一番自分らしくいられる時間です。

WWD:野外でのアクティブシーンは、季節を問わず紫外線による肌へのダメージが気になってしまいますが、特に気をつけていることはありますか?

栗山:やっぱりサーフィンが好きだと、日焼けは避けられないですからね。だからこそ、肌のケアを徹底的に心掛けています。日焼けをすると肌が乾燥しやすくなるので、初秋でも日差しをたっぷり浴びた日は、肌の保湿を忘れずにしています。あとお水をたくさん飲むことですね。

WWD:紫外線やその日の体調によって、肌ダメージが気になるときにおすすめな美容アイテムを教えてください。

栗山:ここ数年注目しているのはタマヌオイルです。ハワイやベトナム、タヒチなど暖かい地域で採れる植物の実で、現地では古くから薬として使われているのだそうです。乾燥肌はもちろん、シミ、シワ、たるみなどの肌老化を防ぐ抗酸化力がとても強く、肌の炎症を抑え、アンチエンジングケアにも最適です。

“心地良いアロマオイルの香りで心
身ともにリラックス”

WWD:次々に新しいトレンドが生まれる美容業界ですが、今一番のお気に入りアイテムを教えてください。

栗山:アロマオイルは私の日常に欠かせないアイテムです。お気に入りは、リトアニア産のオイルケアブランドのもの。東洋医学の“気”から着想を得たもので、植物から抽出したエッセンシャルオイルが心身ともにリラックスさせてくれます。シーンやその日の気分、体調に応じたプロダクトがそろっているので、パーソナルケアとして使えるのもうれしいですね。スポイトで1滴ほど手の平に落として香りを嗅ぎながら、首のリンパに伸ばしています。

ここ最近、注目しているのはCBDオイル(カンナビジオール)です。ストレスや不安を緩和し、睡眠不足や頭痛、肉体疲労をやわらげてくれます。まだ多くの人には親しみがないかもしれないけれど、天然由来の成分なので、品質の良いものを選ぶとより良いと思います。

WWD:オイルにもたくさん種類があるのですね。状態に応じて使い分けているのですか?

栗山:リフレッシュしたいときは、ミントの香りが心地良いオイルがおすすめ。ロールオンタイプなので肌に直接つけやすく、持ち運びにも便利! 仕事中など疲れたときには、こめかみや首、肩まわりに塗るとスッキリしますよ。

ヨガとアロマオイルはとても相性がよく、深いリラクセーションやリフレッシュ効果が得られます。私のヨガクラスでも、1回のレッスンでいろんな香りをストーリーのように使い分けているんです。でも、一番大事なのは自分が心地良い香りを選ぶことですね。

WWD:心と体のセルフケアを大事にされていますが、自身のコンディションと向き合うために必要なこととは?

栗山:毎日幸せでいるために、自分の心の声に耳を傾けることを心掛けています。“誰かがこう言っていた、みんながこうだから”ではなく、今自分がどうしたいかに従うことです。人と比べるのではなく、自分に対して愛情を注ぐことで、おのずと体の状態にも敏感になることができます。

WWD:自然の中で過ごすことが多い栗山さんですが、今興味のあることや新たな目標を教えてください。

栗山:サーフィンでビーチに通うようになってからは、プラスチックのゴミをよく目にするようになり、地球が抱えている環境問題について勉強するようになりました。美しい自然を守るために、これからどんどんエコなアプローチをしていきたいです。ヨガを通じてビーチクリーンのイベントを開催したり、私のライフスタイルを発信したりすることで、みんなと一緒に環境問題に取り組んでいければと思っています。

“肌がキレイだと心身ともに
ポジティブになれる”

WWD:趣味のサーフィンを楽しむうえで、小麦色のキメ細かな肌、デリケートゾーンを美しく保つ秘けつを教えてください。

栗山:無添加のオイルやボディークリームを必ず塗るようにしています。あと、ムダ毛のない肌を実現するために約1カ月以上“スムーズスキン ピュア”を使用してみました。難しい設定がいらず、コンセントを差したらすぐ使えるのが便利だし分かりやすい。ボタンを押すだけなので、説明書を見なくても簡単に操作できました。使用後の肌トラブルもなく、ムダ毛のない滑らかな肌を実感しています。

WWD:特に重点的にケアした部分は?部位によって痛みは感じませんでしたか?

栗山:全身まんべんなく使用しました。デリケートゾーンは、サロンで施術してもらうのがおっくうだったのですが、自宅でセルフケアできるのがうれしいですね。サーフィンで、水着になったときに見えやすい脇や腕を集中的にケアしました。痛みはほとんど感じませんでしたね。テレビや映画を観ながらケアできるのもとても楽でした。

WWD:最後に、ムダ毛のないキレイな肌を実感すると気持ちにどういった変化が生まれますか?

栗山:いつもよりさらにポジティブになれます。あと何をするにも自信が持てるような気がします!

 よりヘルシーな美肌を手に入れるなら、イギリス発の家庭用光脱毛美容器「スムーズスキン」の新モデル、“スムーズスキン ピュア”をぜひ試してみて。最先端テクノロジーを用いた同製品は、10段階のスキントーンセンサーを搭載しており、使う人の肌に合った最適なパワーで高い脱毛効果を実現してくれる。軽量で持ちやすいコンパクトな形状なので、凹凸のある部位も含めて高速照射で全身のケアがスムーズに行えるのもうれしい。ムダ毛のないキレイな素肌を保つことで、今までのコンプレックスを解消し、指の先まで自信に満ち溢れた新しい自分に出会えるはず。

PHOTOGRAPHS:MAYUMI HOSOKURA
TEXT:MEGUMI OTAKE

問い合わせ先
スムーズスキン カスタマーサポート
0120-791-355