ビューティ

アジア2店舗目の「M・A・Cプロストア」が大阪・心斎橋にオープン

 「M・A・C」は7月22日、大阪・心斎橋に「M・A・Cプロストア」をオープンする。アジアでは表参道ヒルズ店に続き、2店舗目となる。

 「M・A・Cプロストア」は、メイクアップ アーティストやヘアスタイリストなどビューティ業界に従事するプロが満足できる製品カテゴリーと幅広いカラーレンジをそろえる。また通常店舗では単色販売のみとなっているアイシャドウやチークを選んで、オリジナルパレットにカスタマイズできるサービスや、ピグメントやグリッター、ペイント系アイテム、カラーパレット、アクセサリーなどの限定アイテムを用意する。

 また、オープンを記念して先着で税込み6600円以上商品を購入すると3色から選べるリップスティック1色を、1万1000円以上の購入でリップスティックに加えてオリジナルバニティポーチを配布するキャンペーンを実施する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら