フォーカス

高島屋新宿店「ウェルビーフィールド」の3つの提案 ウィズコロナ時代に対応のグッズとは?

 高島屋新宿店8階の「ウェルビーフィールド」は2017年3月のオープン以来、“美と健康”をテーマにアスレジャーやヨガなど、百貨店があまり扱わなかったジャンルを集積、提案してきた。そんな「ウェルビーフィールド」が21年、①自宅で手軽にできるフィットネスグッズ、②スポーツの前後に使えるボディーケア・リラックスグッズ、③ランやウオーキングに最適な機能・デザインを兼ね備えたウエア&シューズを打ち出す。コロナの影響でスポーツや健康への意識が高まる中、スポーツビギナーにも対応するアイテムをそろえる。

女性専用ジム推奨の3点セットと
癒やし系セルフケアアイテム

 ①自宅で手軽にできるフィットネスグッズをそろえるのが「ウーマンズ シェイプ ジム」だ。男女問わず使えるトレーニング器具からサプリメントまでラインアップするフィットネス専門ショップで、キックボクシングやヒップトレーニングをインストラクターが直接指導する女性専用のジムも併設する。「テレワーク疲れを軽減するアイテムが人気」(プレス担当者)だという。

 ②スポーツの前後に使えるボディーケア・リラックスグッズを提案するのは、ビューティ編集ショップの「ベルアクティーヴ」。“健康的で美しい人”をテーマに、日常的な自分磨きを啓蒙する。「自宅で過ごす時間が増えたことで、セルフケアアイテムやリラックス効果のあるアロマグッズが支持されている」。

モチベーションアップや
“映え”を意識したウエア&シューズ

 ③ランやウオーキングに最適な機能・デザインを兼ね備えたウエア&シューズについては、「アディダス(ADIDAS)」や「ダンスキン(DANSKIN)」を中心に多くのブランドの新作を集めた。コロナをきっかけにスポーツを始める人も増えており、「その際に“いつもの”Tシャツやスエットではなく、機能・デザインを兼ね備えたウエア&シューズでモチベーションを上げたいという声が高まっている」という。オンラインレッスン時に画面上で“映える”カラフルなアイテムが人気だ。

問い合わせ先
高島屋新宿店8階ウェルビーフィールド
03-5361-1111