ニュース

仏スカルプ&ヘアケア「ルネ フルトレール」 植物の力でダメージ補修するブランド史上最高峰シリーズを発売

 ピエール ファーブル デルモ・コスメティック ジャポンは、スカルプ&ヘアケアブランド「ルネ フルトレール(RENE FURTERER)」からダメージケア用の最高峰シリーズ「アプソリュケラティーヌ(ABSOLUE KERATINE)」を4月8日に発売する。製品ラインアップは「アプソリュケラティーヌ シャンプー」(200mL、3200円)、「同 マスク」(トリートメント、200mL、6800円)、「同 クレームドボーテ」(洗い流さないトリートメント、100mL、3800円)をそろえ、百貨店やヘアサロンなど全国の「ルネ フルトレール」取り扱い店と、三越伊勢丹の化粧品オンラインストア「ミーコ」などでも販売する。なお、政府の緊急事態宣言発令後、店舗によっては休業している。

 「アプソリュケラティーヌ」はパーマやカラー、ドライヤーやヘアアイロンの熱によって傷んだ毛髪を植物と科学の力でケアする、ブランド内で最もプレミアムなシリーズとして誕生した。フランス国内ファーマシー市場のダメージヘアカテゴリーで、2017、18年に売り上げ・販売数共に1位を獲得(フランスIQVIA調べ)。さらに愛用者を増やすことを目指して19年に大幅にリニューアルを実施し今年、満を持して日本市場に導入する。

 製品にはフランス大手製薬会社でもあるピエール ファーブル グループ(Pierre Fabre Group)の技術を結集し、毛髪を構成する中心的要素であるケラチンを良好な状態に導く処方を採用した。キー成分であるダイズタンパク(ダイズ油粕エキス)とマイクロ小麦プロテイン(加水分解コムギタンパク)を組み合わせた複合成分「プラントケラチン」は、毛髪ケラチンと似たアミノ酸組成であるため、毛髪に深く浸透して補修する。またダイズ由来のビオシメンティンという成分が、細胞同士の接着力を高めて毛髪繊維の強靭性を高める。

 もう一つのキー成分のカメリナ(アマナズナ)種子オイルは、オメガ3脂肪酸を豊富に含み、髪を隙間なくコーティングして保護し潤いを保つ。シャンプー、マスク、洗い流さないトリートメントを併用した1カ月集中ケアプログラムにより、特に傷みの激しいハイダメージヘアを効果的に補修して扱いやすい状態に導く。“最高峰”をうたう同シリーズではテクスチャーも重視し、全製品がシリコーンフリーでありながらシャンプーはよりマイルドに、マスクはより滑らかに改良。ダメージケアにありがちな重さを払拭して、軽い使い心地と滑らかで自然な仕上がりを実現した。こだわりの香りは、エレガンスと心地よさを感じさせるフローラルブーケとホワイトムスクの香調を取り入れた。

問い合わせ先
ピエール ファーブル デルモ・コスメティック ジャポン ルネ フルトレール事業部
0120-638-344