フォーカス

“ゆらぎ肌”をケアするウェルビーイングスキンケア「リペア&バランス」が誕生

 睡眠時間や食生活などの生活リズムの乱れや、仕事や人間関係などのストレス、さらには花粉や空気の乾燥などに肌のコンディションが左右される“ゆらぎ肌”。そんな敏感で不安定な“ゆらぎ肌”の悩みに応えてくれるスキンケアライン「リペア&バランス(REPAIR & BALANCE)」が2月中旬にロフトで先行発売される。パラベン・アルコール・合成着色料・合成香料・紫外線吸収剤などを含まない処方でありながら、天然由来の成分が肌の水分と油分のバランスを整え、バリア機能を高めてストレスに負けない肌を育むことで、心のコンディションも整えてくれる注目のスキンケアだ。いつも快適な肌状態が続くウェルビーイング発想にも期待が集まる。

厳選した5つの植物エキス配合で、
もうゆらがない肌に

 乾燥を繰り返して肌の状態が日々不安定になりがちな“ゆらぎ肌”を整えてくれるのは、植物由来の5つの成分。“森のミルク”とも呼ばれるモリンガが肌のターンオーバーを正常化。アフリカの過酷な環境でもたくましく生き抜くバオバブが肌に潤いを与え、欧米のハーブ医療では肌への効能がうたわれてきたセリ科のツボクサが肌の深層で起きている微弱炎症を抑える。さらにクローブ、ユーカリが持つ殺菌力で、敏感になっている肌を健やかな肌へと導く。48時間のパッチテスト、アレルギーテスト、ノンコメドジェニックテストをクリアした皮膚科医監修の処方で、肌の状態に不安を抱えている人も安心して使用できるのもうれしい。

ホリスティックなアロマで、
ゆらぎがちな心もケアしてくれる
全5ラインアップ

 「リペア&バランス」は“ゆらぎ肌”の要因となるストレス軽減には心の安らぎが重要だと考えている。その効能が期待できるアロマ成分を配合することで心と肌の同時ケアの相乗効果が期待できる。オレンジやレモン、ユーカリやベルガモットなど爽やかでリラックス効果のある香りのトップノートが緊張した心を解きほぐし、ラベンダーのフローラルな香りが華やかな気分をプラス。余韻としてビターオレンジ、クローブやコリアンダーといったハーバルアロマが漂い、肌につけるたびに深呼吸したくなる。成分が浸透しづらい肌悩みに対する導入液や、時間や場所を問わずゆらぎ肌をケアできるスキンパウダーなど、充実したラインアップにも注目だ。

問い合わせ先
明色化粧品
0120-12-4680

INFORMATION
■BEAUTY TASTE TOKYO(ビューティテイスト・トーキョー)

日程:1月24日
時間:15:00~20:30 オープン形式(受付開始 14:30、最終入場 20:00)
場所:ルミネゼロ
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24-55 ニュウマン5F
入場料:無料