フォーカス

“美肌菌”を育てる「モイストラボフローラ」のミストで、潤いを自らチャージする肌へ

 乾燥や加齢、ストレス、ホルモンバランスなどさまざまな要因で肌のコンディンションは不安定になりがち。そんな肌バランスを正常に整えて、健やかな肌へと導く“美肌菌”※1に着目し開発したスキンケア発想のベースメイクシリーズ「モイストラボフローラ(MOIST LABO FLORA)」のラインアップに2月28日にロフト先行発売で、新たに「フローラチャージミスト」が加わる。肌に存在する菌のバランスを整える成分や高保湿美容成分を配合したミストをひと吹きすることで霧のように微細な粒子が肌にピタッと密着し、みずみずしく潤った肌を長時間キープできる。さらに、オレンジやレモンなど柑橘にベルガモットやゼラニウムなどを加えたアロマの香りでリラックス効果も。

※1 皮膚常在菌叢(明色化粧品としての定義)

世界初!“フローラコントローラ
FC161”を配合

 明色化粧品が134年間にわたって培ってきたノウハウを生かして開発した“フローラコントローラ FC161”こそ、美肌の鍵となる成分だ。サプリやドリンクで乳酸菌や腸内細菌のバランスを整えることで、体の免疫力を強化するように、肌に存在する菌のバランスを整え、コントロールすることが大切。そんな“美肌菌”を好む独自成分“フローラコントローラ FC161”が配合されたベースメイクを使用することによって、悪玉菌である黄色ブドウ球菌の働きを抑え、肌のポテンシャルを上げ、水分を逃さない自らが潤える理想的な肌へと導いてくれる。

潤い肌は、昼つくられる
「モイストラボフローラ」の
ベースメイク

 肌の水分量が不足すると肌荒れやシワ、たるみ、くすみなどさまざまなトラブルの原因になる。「モイストラボフローラ」が目指すのは、潤いに満ちた健やかで美しい肌。長時間つける日中のベースメイクにスキンケアの機能をプラスすることでどんなときも潤った肌をキープする。皮脂くずれや肌のキメを整えながら、潤い成分をキープする効果のある独自のモイスチャーマグネットHCを処方した化粧下地「皮脂くずれ毛穴カバー下地」や「スキンコントロール メッシュファンデーション」はとろけるようなテクスチャーで肌に密着し、肌の凹凸などをくまなくカバーしてくれる。さらに今回発売となる「フローラチャージミスト」を併せて使うことで、肌を常にベストな状態に保つことが期待できる。

問い合わせ先
明色化粧品
0120-12-4680

INFORMATION
■BEAUTY TASTE TOKYO(ビューティテイスト・トーキョー)

日程:1月24日
時間:15:00~20:30 オープン形式(受付開始 14:30、最終入場 20:00)
場所:ルミネゼロ
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24-55 ニュウマン5F
入場料:無料