ニュース

豪華クリエイターたちが語るバッグ選びの秘訣 「マンハッタンポーテージブラックレーベル」オフィシャルサイトで続々公開

 「マンハッタンポーテージ(MANHATTAN PORTAGE)」は、今やメッセンジャーバッグのみならず、豊富なラインアップを展開するニューヨークのバッグブランドだ。

 同ブランドの高級ラインでもある“ブラックレーベル(BLACK LABEL)”のオフィシャルサイト内「B SALON」では現在、豪華クリエイターたちのインタビューが掲載されている。その顔ぶれは、「オンブレ・ニーニョ(HOMBRE NINO)」ディレクターの江川“YOPPI”芳文をはじめ、「ピザスライス(PIZZA SLICE)」をプロデュースする猿丸浩基、世界的に活躍するバリスタの澤田洋史ら、さまざまな職種の第一線で活躍するクリエイターたちが名を連ねている。そこで全員に共通するのは、“ストリートで遊んできた大人たち”ということ。

 インタビューでは彼らが日常使うバッグの選び方から、現在どんなことに興味を持っているのかなど、パーソナルな部分にまでスタイル写真とともに迫っている。そして、実際に彼らが選んだバッグもサイトでは購入することができる。今後もサイトでは随時、クリエイターたちのインタビューをアップする予定で、更新情報はインスタグラム(@mp_japan_blacklabel)でも展開される。

問い合わせ先
マンハッタンポーテージブラックレーベル
03-6434-0853

あなたにオススメ