フォーカス

「パナソニック ビューティ」で“おうち美容” 新しくなった“導入美顔器イオンエフェクター”で素肌力アップ

 自宅で過ごすことが増え、スキンケアやセルフケアに費やす時間が増えたという人も多いのではないだろうか。ゆっくり肌と向き合うことができる分、美容家電を活用してワンランク上のスキンケアを目指してみてはいかがだろう。

 美容家電をリードするブランド「パナソニック ビューティ」は、心地よさと効果の高さを両立させた高機能な製品を多数展開している。温冷美容の“スチーマー ナノケア”をはじめ、新しくなってパワーアップした新イオンエフェクターなど、“おうち美容”を底上げする人気美容家電に注目だ。

“スチーマー ナノケア”で基本の
ケアを底上げ 
フェイスラインは
“温感かっさ”でアプローチ

 トラブルの少ない美しい肌を目指すためには、スキンケアの基本となるうるおいの質を高めて肌の土台が整えることが大切だ。温スチームと冷ミストの温冷美容で肌にうるおいを与える“スチーマー ナノケア EH-SA9A”は、ナノサイズの温スチームが肌の角質層まで浸透し、微細なミストが肌を引き締めることでキメの整ったハリとうるおいに満ちた肌に導いてくれる人気美容家電だ。温冷が自動で切り替わる5つのコースを備え、メイクのりをよくする皮脂ケアコースや、肌の揺らぎが気になるときに最適なバリア肌コースなど、悩みや目的に合わせて選べ、おうちにいながらまるで本格エステのようなスキンケアができる。さらに、温スチームによってディープクレンジングも可能で、いつものクレンジングでは落としきれない毛穴の奥の汚れまですっきりと落とし、肌を柔らかく整えてスキンケアの効果も高める。
 
 フェイスラインが気になる場合には“ドレナージュ※1美顔器 温感かっさ”でのケアが効果的だ。4つのカーブが頬や目元などケアしたい部分にフィットし、まるで指のようなタッチと約37と40℃から選べるほっとくつろぐ温感と心地よいリズムでフェイスラインにアプローチする。“スチーマー ナノケア”と一緒に使うことで肌のふっくら感、もちもち感※2がアップし、より高い実感を得られる。

新イオンエフェクターで
いつものケアにもっとうるおいを

 肌のうるおいやハリ不足など悩みに積極的にアプローチしたい場合は、導入美顔器でのスペシャルケアがおすすめだ。パワーアップして新登場した“導入※3美顔器 イオンエフェクター〈高浸透※3タイプ〉”は、手塗りでのケアよりも美容成分の浸透性を高めてくれるので、肌にさらなるうるおいとハリ感を与え乾燥小ジワも※4も目立たない理想の素肌へ導いてくれる。プレケアと導入を行う2つのヘッドが特徴で、最初にプレケアヘッドを使用することで角質層に通り道を作り、浸透しにくいヒアルロン酸やコラーゲンなど分子の大きい美容成分を浸透しやすくする。そのあとにイオンヘッドで導入ケアを行うことで、より効果的に化粧品の成分を肌の角質層まで届けることを可能にした。シートマスクの上から使用すれば、忙しい朝など時間がないときでも時短ケアが可能に。
 プレケア、保湿、ブライトニング、マルチ、スキンクリア、クールと保湿から急速冷却の引き締めまでできる6つのモードから肌の状態に合わせて選択できるため使い方も簡単。紫外線が強くなるこれからの季節はビタミンC、ビタミンC誘導体と保湿成分を一度に浸透させる新搭載のマルチモードが最適だ。プレケアモードでケアしたあとに、ビタミンC、ビタミンC誘導体を含む化粧品と併せて使うことでうるおいのある明るい肌を目指せる。

新イオンエフェクター
 愛用の声続々

※個人の感想です。効果には個人差があります。

ライブ配信で小田切ヒロが
レクチャー 
ゲストに
GENKINGが登場!

 「パナソニック ビューティ」と「WWD JAPAN.com」は6月4日にライブ配信を行った。ヘアメイクアップアーティストの小田切ヒロ、モデルの鈴木友菜、スペシャルゲストにGENKINGを迎え、“スチーマー ナノケア” “ドレナージュ※1美顔器 温感かっさ”“導入※3美顔器 イオンエフェクター”を使ったセルフケアの方法を紹介した。GNKINGは普段から「パナソニック ビューティ」の美容家電を愛用しており、仕事の現場にも欠かさず持っていくという。小田切もヘアメイクの現場で使用しており、「スチーマーを使用すると肌のクオリティが変わり、メイクのりも良くなります。さらにイオンエフェクターを使うとうるおいと生命力があふれる肌に仕上がり、ベースメイクも崩れにくくなります」と語り、効果に信頼を寄せているという。
 さらに、GENKINGは「おうちでの時間が長い今だからこそ、スチーマーや美顔器を使ってより念入りなスキンケアをして気分をあげてほしいですね」と述べ、小田切も「美容家電を取り入れて、ワンランク上のおうち美容を体験してみてください」とコメント。本格エステのようなスキンケアをかなえる最新の美容家電で、おうち美容を充実させてみてはいかがだろうか。

※1ドレナージュとはエステの手技の名称
※2角質層がうるおうことによる
※3角質層まで
※4効能評価試験済み

問い合わせ先
パナソニック