フォーカス

人気フェイスマスク「ルルルン」初の化粧水は外から内から潤いチャージ

 2011年のデビュー以来シリーズ累計販売枚数10億枚※1を突破しているフェイスマスクブランド「ルルルン(LULULUN)」から、ブランド初となる化粧水「ルルルンローション クリア」「ルルルンローション モイスト」「ルルルンプレシャスローション リッチ」が6月15日、ウェブでの先行発売に続き、7月1日から全国のバラエティストアにて発売される。デイリーに使えるフェイスマスクとして人気を博してきた「ルルルン」ならではのこだわりが詰まった注目アイテムに迫る。

※1 2011年7月〜2019年9月の累計販売枚数

好みの仕上がりや
肌タイプから選べる3種

 肌バランスを整えてさらりと潤す「ルルルンローション クリア」と、ヒアルロン酸の約2倍の保湿力を持つリピジュア※2などの高保湿成分でしっとりと潤す「ルルルンローション モイスト」。着目したのは、水分量の要ともいわれる肌内部の構造=タイトジャンクションだ。肌の細胞同士の密着が強まりタイトジャンクションが強化されることで、角層のバリア機能が向上。それにより紫外線やアレルゲン、微生物など外的刺激から肌を守ると同時に、水分が蒸発しにくい肌となり乾燥を防ぐ。そこで、タイトジャンクションに働きかけるビタミンD様作用を持つシャクヤク花エキスを共通配合。バリア機能を高め、外から内から潤いをチャージする。

 「ルルルンプレシャスローション リッチ」は、年齢を重ねていくにつれて失われるハリや弾力といった“肌密度”に注目した。肌の内側※3からふっくらとしたハリを与えるオリーブ葉エキスやベルガモット果実エキス※4など、厳選した植物由来成分を配合。とろみのある感触で肌を満たしながら、弾むような艶肌へと導く。

※2 保湿成分
※3 角質層まで
※4 ともにハリツヤ成分

たっぷりと使える
ビッグボトルに注目

 「いくらフェイスマスクが好きでも、365日マスクというわけではない」「化粧水をパシャパシャ使いたい日もある」——— 。「ルルルン」が新たなカテゴリーとして化粧水を誕生させたのは、こうしたユーザーの声からだという。そこで、「気分やシーンに合わせてもっとスキンケアのバリエーションを楽しんでもらいたい」と化粧水の開発をスタートさせた。フェイスマスクの代わりとしてはもちろん、フェイスマスクを使った手入れの前後のスペシャルケアとしてもおすすめだ。

 たっぷりと手に取り、フェイスマスクをしたかのような潤いで肌を満たして欲しいという願いから、ボトルは気兼ねなく使える500mL(「ルルルンプレシャスローション リッチ」は400mL)という大容量。キラキラと輝くオーロラデザインの「ルルルンローション クリア/モイスト」と、洗練感のある「ルルルンプレシャスローション リッチ」。肌悩みや気分に合わせて選びたい。


問い合わせ先
グライド・エンタープライズ
0120-200-390