フォーカス

“美容鍼”に着想を得た美顔器で10秒押し当てるだけの速攻ケア

 美容機器などの製造・販売を手掛けるヤーマンが展開する電子ハリ美顔器「ポイントリフト」が、その機能性の高さで改めて注目を浴びている。「ポイントリフト」は、“美容鍼”に着想を得て開発された美顔器だ。最も特徴的なのは、ヘッド部分にある8極の“点”電極。EMSを回転しながら与える新しい美容技術で、30種類以上から構成される表情筋を多角的かつ集中的に刺激する。またEMS出力をすると同時に、8極の電極の中央にあるイオン電極からイオン導入を出力。従来は交互に行っていたこの2つの出力を同時に行うことで、一部位10秒の効率的なケアを可能にした。
 EMSとイオン導入は“点”で交わり、日本初*1のアプローチとして“リフトケア”*2と“保湿”を同時にかなえる。“点”で交わることで集中的にケアできるのが“電子ハリ美顔器”といわれるゆえんであり、そのことが従来の美顔器にはない扱いやすさにもつながっている。肌を擦り上げるように使わず、10秒間押し当てるだけでピンポイントの集中ケアができるため、肌上での動かし方などを覚える必要がなく、かつ肌への摩擦も著しく軽減できる。確かなエビデンスのもと、これまでにないアプローチを実現している。

*1:日本マーケティングリサーチ機構調べ。8点以上の電極を含み、EMSとイオン導入が同時にできる家庭用美顔器として *2:機器で肌を上に持ち上げてケアすること

8極の電極と中央に
イオン電極を搭載したヘッド

 「ポイントリフト」の最大の特徴である、ヘッド部分にある8極の“点”電極。この8極から集中的にEMSが出力されるので、表情筋を効率的かつ多角的に刺激することが可能だ。さらに独自開発の電流“モイスチャーパルス”*3によるW導入を実現。理論的に高い保湿効果が期待できる波形を取り入れることで、効率性を実現した。表情筋のケアと同時にイオンでの保湿もしてくれるので、肌のもたつきや乾燥によって目立つ毛穴のケアに適している。10秒ごとにブザーが鳴るので、エイジングサインが気になる部位に対してスタンプ押しする使用方法がおすすめ。

*3:ヤーマンが独自に採用した、イオン導入の働きをサポートすることにより理論的に保湿効果が期待できるパルス波形

人気ヘアサロンのSNSや
エビデンスから効果を考察

日本臨床試験協会調べ ※効果には個人差があります

How To Use

肌の上を滑らせず
持ち上げるように押し当てる

“1部位10秒”、悩みに合ったポイントに押し当てるだけの速攻ケアで、表情筋のこわばりにアプローチできることが「ポイントリフト」の特徴。パーツ別の押し当てる箇所は上記の通り。肌の上を滑らせる軌道を覚える必要がないので、誰でも簡単にできる。


問い合わせ先
ヤーマン
0120-776-282