ニュース

清春が初のカバーアルバム「Covers」をリリース MVで「ヨウジヤマモト」を着用

「Covers」のティザームービー

 ロックバンド黒夢やsadsで活躍したミュージシャンの清春が9月4日、デビュー25周年を記念して自身初となるカバーアルバム「Covers」をリリースする。

 清春はメディアに登場する際は普段着でセルフスタイリングし、自身でアパレルブランドを持つだけでなく、多数のブランドともコラボレーションを経験。古着にも造詣が深く、ライブ時にはメンバーの衣装を買い付けるなど音楽業界きってのファッション通として知られている。「Covers」収録曲「MOON」と「傘がない」「アザミ嬢のララバイ」のミュージックビデオでは、「自分にとっての戦闘服」と話しライブでもよく着用している「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」のアイテムを取り入れた清春らしいモードなスタイリングを披露しており、彼の洋服への愛を見ることができる。

 「Covers」は、UAの「悲しみジョニー」や研ナオコの「アザミ嬢のララバイ」、DREAMS COME TRUEの「やさしいキスをして」、松山千春の「恋」、スターダスト・レビューの「木蘭の涙」など、邦楽アーティストの楽曲を中心に全11曲のカバー曲を収録。さらに初回限定盤特典のDVDでは、2000年にリリースしテレビドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の主題歌として知られているSADSのシングル「忘却の空」をセルフカバーするなど、25周年目を迎えた清春の新たな一面が垣間見えるアルバムとなっている。

■Covers
発売日:9月4日
価格:初回限定版 4630円(PCCA-04818) / 通常盤 2778円(PCCA-04819)

■Covers Music Clips
発売日:9月18日
価格:5800円(PCBP-53933)

問い合わせ先
ポニーキャニオン
0570-000-326