ビューティ

「ディオール」からシカバームが登場 マスク着用の肌ダメージをケア

 「ディオール(DIOR)」は11月6日、“シカ バーム”(75mL、5900円)を発売する。韓国発祥の炎症を抑えるスキンケアクリーム“シカクリーム”から着想を得たもので、顔だけでなくボディーにも使える。カモミールワックスが肌の柔軟性を高め、水分の蒸発を抑えることで長時間の保湿効果を発揮し、肌表面を保護する。また、炎症を起こして敏感になった肌の違和感を緩和する。さらに、活性化効果のあるツボクサエキスも配合し、マスクなどで荒れた肌を優しくケアする。
 
 韓国のシカクリームは炎症を抑える効果が期待できるフェイスクリームのことで、“シカ”とはツボクサ(Centella Asiatica)の略称もしくは手術後の傷痕に貼るシリコン製のシート“シカケア(CICA CARE)”が語源となっているなど、諸説ある。今はクッションファンデーション同様にKビューティの定番アイテムとなっており、各社からシカクリームが発売されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら