ビューティ

手軽にエイジングケアできるスティック型美容機器が登場

 中高年市場に向けた美容事業など手掛けるビーバイシー(B-by-C)は、“コアフィット”シリーズ第1弾として、スティック型美顔器「フェイスポインター」を発売した。

 “コアフィット”は、新しい設計思想に基づいた美顔&美肌トレーニングメソッドや美顔器、EMS機器などを展開するビューティシリーズ。「フェイスポインター」は場所を選ばず簡単に使用でき、毎日2分間の使用で顔のコリを取って美顔に導くエイジングケアツールだ。

 ペンのような形状で、片方の先端にはシングルのロッドが、もう片方の先端にはトリプルのロッドが付いている。ペンのように持ち、1秒に2回のペースでロッドを肌に当てて圧をかけることで、手では届きにくいコリの深い部分にピンポイントに、深くしっかりアプローチできる。

 医療顧問陣と研究を重ねて設計された圧でダイレクトに筋膜にアプローチすることで、コリやリンパに働きかけるだけでなく、筋肉本来の位置や動きを取り戻し、顔のプロポーションを整えることをサポートする。

 シングルロッドは後頭部・こめかみ・首や腕の付け根・鼻の横など、トリプルロッドは頬・目周り・口元・頭頂部など痛みに敏感な部位への使用に適している。

 女性なら誰もが気になるたるみ・むくみ・ゆがみの原因は“筋膜の癒着による顔のコリ”ともいわれている。日本人に多い顔のコリは筋肉を硬直させ、たるみやゆがみにつながるケースもある。「フェイスポインター」はこの“筋膜の癒着”に着目して開発された。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。