サステナビリティ

他社製品も店頭で回収 ゴールドウインがリサイクルプロジェクトを強化

 ゴールドウインは2月1日に、消費者から回収した衣類を効率的にポリエステル樹脂にリサイクルする“ブリング(BRING)”プロジェクトを開始する。同社が実施する、どのブランドの衣類でも回収しリサイクルを行う“グリーンサイクル(GREENCYCLE)”プロジェクトの新たな取り組みだ。

 “グリーンサイクル”は2015年から、世界大手の古着リサイクル企業、ソエックス・グループ(SOEX Group)のアイコレクト(I:COLLECT)社の日本法人と提携し、自社、他社製品問わず衣類の回収とリサイクルを行ってきた。今回、衣類やプラスチック製品のリサイクル企業の日本環境設計と新たに提携し、より効率的なポリエステル製品のリサイクルを行う。回収、仕分けした製品をポリエステル樹脂に再生し、同社のスポーツウエアに使用する。

 衣類の回収は全国54店舗の「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」および「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)」の店頭で行う。持ち込みは1日1回まで。5000円以上の商品購入に使用できる500円のクーポンを配布する。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら