ニュース

カネボウ「スイサイ」りゅうちぇる歌唱動画が再生100万回突破

 タレントのりゅうちぇるが初めてソロレコーディングに挑戦したカネボウ化粧品「スイサイ(suisai)」のWeb動画が、公開3週間で再生回数100万回を突破した。80年代のニュー・ロマンティックカルチャーを彷彿とさせるファッションとメイクに身を包んだりゅうちぇるが、妖艶にオリジナル楽曲を歌い上げる内容で、同社によると「最初はりゅうちぇるだと思わなかった」というユーザーの声も多かったという。

 りゅうちぇるの起用は同ブランドがリニューアルを行なった2016年9月から続いており、りゅうちぇるが初めてYouTuberに挑戦するという第1弾は動画内で披露された“すっぴん”に注目が集まった。

 再生回数100万回を突破した第2弾動画は5月1日に発売された「スキンタイトニングクールローション」「クリーミィジェルクレンジング」のプロモーションの一環で公開されたもので、歌いながら顔をなでるパフォーマンスはスキンケアの手順を表す動きになっている他、「TRUE TRUE(つるつる)」、「Our(泡)」など、肌ケアを連想させる歌詞をちりばめている。

 同社によると、「スイサイ」はリニューアル以降順調な売り上げを推移しており、動画にも登場した洗顔パウダー「スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ」はリニューアルから9カ月で出荷数量累計が200万個を突破している。

※おことわり:当初掲載していた動画につきましては、公開期間終了に合わせ削除しました

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら