ファッション

「ノルディスク」の世界初アウトドアショップが砧にオープン

 デンマークのキャンプグッズブランド「ノルディスク(NORDISK)」のフルラインアップをそろえた世界初のアウトドアショップ「ノルディスク キャンプ サプライ ストア バイ ルート(NORDISK CAMP SUPPLY STORE BY ROOT)」が、東京・世田谷区砧に3月4日オープンする。住所は世田谷区砧2-21-17で、砧公園近くのロードサイド。代官山のセレクトショップ、ルート(ROOT)がプロデュースする。店舗面積は約160平方メートル。「ノルディスク」を中心としたキャンプギアやツールの他、「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」や「マウンテンリサーチ(MOUNTAIN RESEARCH)」「クレッタルムーセンKLATTER MUSEN」「ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)」、黒を中心にセレクトした「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」など、都会的なアウトドアウエアを厳選して取り扱う。店内にはコーヒースタンドも併設。代々木公園のフグレントウキョウ(FUGLEN TOKYO)のコーヒーと、参宮橋のライフ(LIFE)のメーンシェフ、相場正一郎が監修したデニッシュホットドッグを提供する。

 なお、ショップのフィロソフィーは「ヒップな生活革命」の著者である佐久間裕美子が、ロゴやショッパーなどのデザインはアート・ディレクターの平林奈緒美が、内装デザインはメトロノームの山嵜廣和が担当した。

【関連記事】
■韓国アウトドアウエア大手が「シセ」の松井征心を起用
■「コロンビア」がリノベ企業と協業 都会のアウトドアスタイルを提案

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら