フォーカス

「国際化粧品展」が西日本で初開催 クリーンビューティやサステナビリティ企業も多数出展

日本最大級の化粧品展が
西日本で初開催

 リード エグジビション ジャパンは9月9~11日、大阪市のインテックス大阪で西日本最大級の化粧品専門展「国際化粧品展(COSME OSAKA 2020)」を開催する。これまで、東京で開催してきたが、関西地方での開催を望む声を受けて初めて大阪で実施する。

 同展は、国内だけでなく世界各国からも化粧品が一堂に会する日本最大級の化粧品専門展で、国内外の商社や小売店、サロンなどのバイヤーやディーラーが来場し、新製品の仕入れや代理店の最新コスメの仕入れに関する商談が活発に行われる。スキンケアやヘアケア、美容機器のほかクリーンビューティやサステナビリティ、オーガニックなど世界的なトレンドのコスメや企業が集結する。また同日、原料や容器、パッケージ、OEM、研究機器、販促品など化粧品の研究・企画開発に関する製品・サービスが一堂に出展する「化粧品開発展(COSME TECH)」も開催し、両イベントで計200社、約1万5000点の製品やサービスが出展する。新型コロナウイルス拡大下での実施にあたり、全来場者のマスク着用の徹底やサーモグラフィ検温、すべての会場出入り口にアルコール消毒液を設置、セミナー会場の消毒、医師・看護師が会場内に常駐するなど感染防止策を徹底する。

コスメのトレンドや
セミナーが充実

 出展社数の多さもさることながら、同イベントでは企業の担当者や分野のスペシャリストを招いた全80講演を予定している。製品開発についてや、コスメのトレンド、アジア市場における戦略など、現在のビューティ業界を取り巻く事象や企業戦略、消費者の動向など本会場以外でのコンテンツも充実している。

トレンドやアジア市場の動向が
学べるセミナーを実施

クリーンビューティや
サステナブルな製品が出展

 近年SDGs(持続可能な開発目標)や環境に配慮した原料・製造を意識する消費者が増えており企業はサステナビリティ施策などを進めている。また健康や環境に害の少ない容器や成分を使用し、環境と社会に配慮したクリーンビューティのトレンドも拡大する。「化粧品開発展(COSME TECH)」にはそういった環境問題に取り組む企業も多数出展する。

INFORMATION
国際化粧品展(COSME OSAKA 2020)

期間:2020年9月9日~9月11日
時間:10:00~17:00
会場:インテックス大阪
住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
入場料:招待券持参者は無料(招待券がない場合は5000円)

問い合わせ先
リード エグジビション ジャパン
03-3349-8587