フードアンドパートナーズ記事一覧

10秒で読む

フードアンドパートナーズは、2015年5月に設立。出資比率は高島屋66.3%、貝印33.7%。貝印の料理界でのネットワークやノウハウと、高島屋の流通や小売りの強みを生かして、「日本の食」を総合的に発信することを目指す。会社設立から新ブランド「コウジアンドコー」の立ち上げを準備し、今回1号店をオープンした。「コウジアンドコー」は、伝統的な発酵を文化と捉え、「ヌーベル ハッコー(Nouvelle Hakkou)」をコンセプトに“よりスタイリッシュに、豊かなおいしさ”を提案する。