特集・連載

1年の締めくくりに“ご褒美コスメ” 「ミラノコレクション フェースアップパウダー 2021」

 毎年テーマを設けたパッケージデザインが特徴の、人気商品“ミラノコレクション フェースアップパウダー”が今年は12月1日に登場する。2021年は“知る幸せ”をテーマに、知識を得て、新たな幸せを見つける守護天使をパッケージとパウダーの表面に施した美術品のような仕上がり。中身の高機能さはもちろん、見た目にも華やかで毎年、年に1度の発売を待ちわびる人が大勢いる。今年一年を締めくくる、そして来年に向けての自分へのご褒美として、また家族や恋人、友人への贈り物にもおすすめの逸品だ。

高城彩香・ヨシタカギ夫婦が語る
大切な人に贈る
「ミラノコレクション 
フェースアップパウダー 2021」

 美容家として互いを高めあっている高城彩香とヨシタカギ夫婦が、これからのギフトシーズンに向けて、大切な人に贈りたい「ミラノコレクション(MILANO COLLECTION)」について語り合った。女性へのプレゼントとして人を選ばない“フェースアップパウダー 2021”がぴったりな理由、もしヨシタカギさんがプレゼントしたら、もし高城彩香さんがプレゼントされたらどんな気持ちを抱くか。また、マスク着用が必須な現代にマッチしているという商品の魅力についても紹介する。

“ずっと憧れているもの
だからこそ喜びも倍増”

 “ミラノコレクション フェースアップパウダー”は毎年凝ったデザインが素敵で、プレミアム感があります。ずっと憧れてはいるけれど、約1万円という価格になかなか手が伸びない人も多いのではないでしょうか。自分で買って使うのもいいですが、だからこそプレゼントされたときは喜びも倍増ですよね。特に男性からいただいたら、「ちゃんと調べてくれたんだろうな」なんて思ってしまいます。最近はマスク着用が常なので、顔は下地とフェイスパウダーで仕上げることも多いですが、“ミラノコレクション フェースアップパウダー 2021”はカバー力があるのに厚塗り感もなく自然な仕上がり。マスクの下でもサラサラ感が続き、色移りしにくく化粧崩れもしにくいので、今の時代にマッチしているなと感じます。見た目の素敵さに使うのがもったいないですが、人気の高い理由がわかった気がします。

“まるで美術品のような
高級感はギフトにぴったり”

 女性に物を贈る際は、「使ってもらえるか」をいつも想像します。そういった意味で、女性にとって化粧品はマストなもの。カラーアイテムはパーソナルカラーや好みがあるため、あらゆる人に使えるフェイスパウダーは贈りやすいし、プレゼントされる側も貰いやすいのではないでしょうか。“流行に左右されない高級感”という印象の“ミラノコレクション フェースアップパウダー”は、長く愛されて歴史のある商品なのでギフトにはぴったり。また、1年のこの時期にしか買えないという限定さや特別感は女性にとってもうれしいもの。そして男性にとっては、足を運ぶのに勇気がいる百貨店カウンターだけではなく、手に取りやすいドラッグストアでも購入できることはポイントが高いです。長く愛される歴史ある商品、また見た目も可愛く持っているだけでテンションが上がる逸品を、気持ちを込めて贈りたいですね。

おしろい市場12年連続売上
No. 1のフェイスパウダー

 1991年に誕生した「ミラノコレクション」を代表するアイテム“ミラノコレクション フェースアップパウダー”は、繊細でベールのようなきめ細かいパウダーがつけたてのような美しさをキープし、まるで名画の中の美しい女神の肌のような仕上がりをかなえる。その品質の良さと彫刻のような美しさから愛用者が年々増加。おしろい市場で12年連続売り上げNo.1を誇る人気商品となっている。12月1日発売の“ミラノコレクション フェースアップパウダー 2021”は、ドラッグストアやスーパー、化粧品専門店、オンラインで販売する“レギュラータイプ”(24g、9000円)と、百貨店や一部の化粧品専門店で展開するワンランク上の“グランデ(GR)タイプ”(30g、1万2000円)の2種をそろえる。それぞれレフィルの付いたセット(レギュラーセットが1万5000円、GRセットが2万円)をラインアップする。価格は全て編集部調べ。

※インテージSRI おしろい市場 2008年1月~2019年12月 販売金額

PHOTOS:YUKIE SUGANO
COOPERATION:PLACE 171

問い合わせ先
カネボウ化粧品
0120-518-520