ファッション

【バーゼル連載】時計もファッションも、トレンドは同じだった!?

 皆さん、こんにちは。スイスで開かれている世界最大の時計展示会「バーゼル・ワールド」は後半戦です。1日15ブランド程度のブースをめぐり、時計を見ながら、説明を受けたり、インタビューしたり、記者会見に参加したりの日々は、なかなか大変ですが、とっても勉強になるし、何より“いいモノ”が目白押しで、目が肥えてしまい困っています。

 さて、「WWD JAPAN.com」をご覧のみなさんには、「ファッションは大好きだけど、時計はね……」とか「何百万円なんて時計は買えないし、そもそもメカ音痴だから……」なんて人がいるかと思います。正直、2年前までは、僕もそうでした。しかし時計の取材をするようになって、時計とファッションには共通点も多く、特にエモーショナルな感情を喚起するトレンドやビジネス戦略には、実は、そんなに大差がないと感じています。そこで「WWDジャパン」と「WWD JAPAN.com」は、「時計は、ファッションだ!」を謳い、機構ではなく、デザイン、その背景にあるエモーション、そして、ビジネス戦略にフォーカスして時計を語っていこうと決めました(と言っても、僕が勝手に決めたのですが)。

 そこで今回は、「時計は、ファッションだ!」をみなさんにわかりやすく説明すべく、最近よく目にしたり耳に聞いたりするファッション界のトレンドキーワードを、上手に盛り込んだ時計を列挙してみたいと思います。

[rel][item title="シチズンが提案する
エフォートレス" href="http://www.wwdjapan.com/focus/column/watch/2016-03-22/14632/2?r=next1" img="https://www.wwdjapan.com/focus/wp-content/uploads/sites/4/2016/03/160322-murakamikaname-002.jpg" square=true size="small"][/rel] [rel][item title="「ウブロ」や「ゲス ウォッチ」、「ダミアーニ」が提案する
タッキー" href="http://www.wwdjapan.com/focus/column/watch/2016-03-22/14632/3?r=next1" img="https://www.wwdjapan.com/focus/wp-content/uploads/sites/4/2016/03/160322-murakamikaname-005.jpg" square=true size="small"][/rel] [rel][item title="「ショパール」や「ブルガリ」が提案する
ロマンティック" href="http://www.wwdjapan.com/focus/column/watch/2016-03-22/14632/4?r=next1" img="https://www.wwdjapan.com/focus/wp-content/uploads/sites/4/2016/03/160322-murakamikaname-006.jpg" square=true size="small"][/rel]

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら