フォーカス

デニムやラッフルなどが人気!2015年夏のヤングカジュアルトレンド解説

旬なデニムアイテムの取り入れ方

 今年の夏のトレンドアイテムはデニムだ。今シーズンは、ランウエイでもあらゆる形のデニムが提案され、愛用するアイテムとは違うデニムにチャレンジしたい。トレンドの1970年代の雰囲気に取り入れるもよし、90年代っぽくノームコアなカジュアルに取り入れるもよし!パンツやジージャンのスタンダードのアイテムだけでなく、今年はトップスやジャケット、スカート、ハーフパンツなど、あらゆるデニムを着たい。トレンドカラーの白やカーキとの相性も抜群だ。

 「アグノスト(AGNOST)」や「スパイラルガール(SPIRALGIRL)」のようなテーパードパンツは、ダメージや色落ちものを選び、シンプルなトップスを合わせて、スタイリングの主役にする。トップスでは、「リリー ブラウン(LILY BROWN)」や「スナイデル(SNIDEL)」のような抜け感の出るノースリーブで、フリンジを付けたり、柄モノを合わせたり、デニム・オン・デニムで合わせたりすると、あまり重厚感のないスタイルが完成する。