ファッション

TXQ FICTION「イシナガキクエを探しています(4)」が5月24日20時からTverで配信 「諸事情により配信のみとなります」

テレビ東京で深夜に放送されていたTXQ FICTION「イシナガキクエを探しています」の第4回が5月24日20時からTVerで配信されることが発表された。

本作は放送中Xで日本トレンド1位になるなど、大きな反響を呼んだ「イシナガキクエを探しています」の特別編で、「イシナガキクエに関して追加で判明した情報を、しかるべきタイミングが来ましたので、お伝えします。諸事情により配信のみとなります。放送はございません」とのこと。

配信に際して、プロデューサーの大森は「引き続きフィクションです」、皆口大地は「イシナガキクエの結末を見届けて下さい」とコメントする。

本作は制作スタッフとして「このテープもってないですか?」「SIX HACK」「祓除」を手がけたテレビ東京の大森時生、「ゾゾゾ」「フェイクドキュメンタリーQ」の皆口大地、「フェイクドキュメンタリーQ」「心霊マスターテープ」の寺内康太郎、第2回日本ホラー映画大賞を受賞の近藤亮太が参加。アーティストのPOOLがビジュアルを制作、「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」「万引き家族」「ミッドサマー」のポスターデザインで知られるグラフィックデザイナーの大島依提亜がデザインを担当。また、オープニングテーマはキタニタツヤが担当した。

過去の大森が手がけた「TXQ FICTION『イシナガキクエを探しています(1)(2)(3)』」「Aマッソのがんばれ奥様ッソ」「Raiken Nippon Hair」「このテープもってないですか?」「SIX HACK」「祓除」は、TVer、U-NEXTで配信中。

■TXQ FICTION「イシナガキクエを探しています(4)」
5月24日20時からTverで配信

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。