国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

秋アウターの再トレンド アダストリア4ブランドの“マンパ”スタイル

2019/09/24

あっという間に夏が終わり、少しずつ秋仕度を意識し始める頃。今季のトレンドであらためてチェックしたいのが、“マンパ”として再注目されているマウンテンパーカ。合わせ方次第で、タウン使いにもレジャーシーンにも便利な万能アウターを、この秋一着手にしてみては?
2019-20 AUTUMN/WINTER
MOUNTAIN PARKA
 
マウンテンパーカとはその名の通り、もとは登山用の防寒具として作られたもの。風を通さない生地を使っているため保温性に優れ、通気のためのファスナーやポケットが多く付いているなど利便性が高いのも特徴だ。ストリートシーンでは主に男性用のアウターとして人気を博してきたが、この数年は女性からも支持を集めている注目のアイテム。そんなマウンテンパーカを、今年再度トレンドとして“MY STYLE,MY マンパ”を提案する。アダストリア各ブランドの特色を生かし、機能性もファッション性も兼ね備えたそれぞれの“マンパ”がそろう。カラーやデザインもさまざまだからこそ、コーディネートの幅も無限大。新トレンドの“マンパ”をいち早くチェックして、自分らしい一着に出合おう。
 
ADASTRIA
 
 
BRANDS
 
BAYFLOW
ロングマウンテンパーカ
ロング丈のマンパは、合わせ方次第で秋から春まで長く使うことのできるアイテム。レッドのほかにネイビー、アイボリーの大人心をくすぐるカラーを用意する。ウエストと裾のドローコードでシルエットのアレンジができるから、ワンピースやワイドパンツとも合わせやすく、着回しにも重宝する。
NIKO AND…
ワイドロング
マウンテンパーカ
着るだけでこなれた雰囲気が出るワイドシルエットのマンパは、やや長めの丈でボトムを選ばず楽しめるデザイン。ウエストをマークしたアレンジでぐっとトレンド感がアップする。レディライクなアイテムとも好相性で、ホワイト、カーキ、ベージュ、オリーブの4色展開。
PAGEBOY
スタンドネック
マウンテンパーカ
フードではなくスタンドネックになった、一味違ったマンパが登場。ゆるく着られるサイズ感とボリュームのある襟ぐり寒い季節はインナーにニットを合わせるのもおすすめ。ボトムはスキニーやタイトスカートなどでメリハリをつけて。柔らかな生地感は女性らしく、レディなワンピースにも似合うはず。
LOWRYS FARM
ウオータープルーフ
マウンテンパーカ
春にもヒットした定番人気のマンパが、この秋も発売に。はっ水加工が施されていたり、通気性に優れていたりと機能性もばっちり。アウトドアテイストながらマットな質感だから、上品なスタイルに仕上げることができる。裾のドローコードで絞ることができるので、自分好みの形を作れるのもポイント。
 
MY WAY TO
 
 
WEAR
 
モデルとして活躍する岩堀せりさんは、赤いマンパを主役にした大人なスタイルで登場。「赤のマンパをメインに、中のシャツワンピとブーツを茶色で合わせることで、大人でもカジュアルになりすぎないです。私たち世代からするとちょっぴり懐かしいマンパですが、再トレンドが来ているのはうれしいですね。普段使いするのもいいし、女性らしいワンピの上に一枚羽織るだけでもバランス感がかわいいはず。赤いカラーも珍しいので、一枚あると重宝しそうですね!」。
マウンテンパーカ9800円、シャツワンピース7900円/以上、ベイフロー、その他スタイリスト私物
ミュージシャンのジャケットデザインやイラストを手掛けるなど、アーティストとして活躍するとんだ林蘭さん。「ホワイトマンパをメインに、合わせのアイテムにも秋のトレンドを詰め込みました。アニマル柄にパテントレザー、そしてウエストベルトなどトレンドを意識して盛り込んだスタイルは、ホワイトのマンパだからこそくどくならずにできるスタイリング。私のキャラ的にそのまま着ちゃうと何か物足りないから、ヒールや柄ものカラーアイテムと合わせて着たいです」。
マウンテンパーカ5900円、パンツ3500円/以上、ニコアンド、その他スタイリスト私物
ファッションインスタグラマーとしてフォロワーからの支持も高い、「ページボーイ」のプレスとして働くHinechiさんが提案する。「ビッグシルエットの少しメンズライクなデザインだからこそ、あえてヒールやタイトスカートなどを合わせて大人キレイに仕上げるのがおすすめです。一番のポイントは抜き襟ができるところ。それだけでこなれ感が出ます。裏地がメッシュ素材になっているので、季節の変わり目から重宝するアイテム。クールに“#オンナマエ”に着こなして!」。
マウンテンパーカ6900円、トップス3900円、ベルト2500円、スカート5500円、バッグ4900円、シューズ7900円/以上、ページボーイ
「ローリーズファーム」の井守英恵さんは、ファッションアイコンとしてスタイルに定評があるプレスの一人。「ブランド内でも定番人気のマンパは、ちょうどいい丈感で合わせやすいデザインが特徴です。今年はレイヤードコーデがトレンドなので、タートル×マンパで白を掛け合わせました。カジュアルすぎるコーデよりは、デイリーユースでも少しきれいめに合わせると今年っぽく決まるはず。女の子っぽいワンピとも好相性なので、旬の着こなしを楽しんで!」。
マウンテンパーカ5900円、ワンピース6000円、インナー2500円、バッグ4500円、シューズ7900円/以上ローリーズファーム
PHOTOS:YUTA KONO
STYLING:KEI SHIRAHATA(LOVABLE)[SERI IWAHORI]、MARIE CHOI HIGUCHI[RAN TONDABAYASHI]
HAIR & MAKEUP:MIFUNE(SIGNO)[SERI IWAHORI]
TEXT:MAKOTO TOZUKA
問い合わせ先
アダストリア カスタマーサービス
0120-601-162