国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

お祝いメッセージが続々! “モエ アンペリアル”が150年アニバーサリー

2019/06/24

「モエ・エ・シャンドン」のアイコン的シャンパン“モエ アンペリアル”が2019年に150年アニバーサリーを迎えた。皇帝ナポレオンにちなんだ命名の秘密や、限定ボトルの発売、アニバーサリーを祝うイベントなど、盛りだくさんのトピックスに注目!
“モエ アンペリアル”
誕生150年アニバーサリーを祝して、
“モエ”を愛する15人にリサーチ。
あなたの“モエ アンペリアル”
との思い出はどんなストーリー?

メゾンと皇帝ナポレオンが生んだ
世界で最も愛されるシャンパン
1743年、フランス・シャンパーニュ地方の名門モエ家出身のワイン商クロード・モエによって設立されたモエ社。王侯貴族に愛されるシャンパンを造り続け、3代目当主ジャン・レミー・モエのもと「モエをセレブレーションのシンボルにする」という志と共に発展を続けてきた。モエ家と旧知の仲だったナポレオン1世は、ジャン・レミー・モエのもとを幾度となく訪れ、シャンパンで戦勝を祝っていたという。そしてナポレオン1世の生誕100周年にあたる1869年、モエ家とナポレオン1世の親交の証しとして、「皇帝(アンペリアル)」の名をつけたメゾンのアイコンシャンパン“モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル”(現在の“モエ アンペリアル”)が誕生。そして今年、世界で最も愛されるシャンパンとして150年アニバーサリーを迎えた。

1.シャンパーニュ地方エペルネのブドウ畑 2.1807年、皇帝ナポレオン1世が3代目当主ジャン・レミー・モエを訪れたときの様子 3.“モエ アンペリアル”の最初のエチケット(ラベル)。当時は“ブリュットアンペリアル”と記された
1.シャンパーニュ地方エペルネのブドウ畑 2.1807年、皇帝ナポレオン1世が3代目当主ジャン・レミー・モエを訪れたときの様子 3.“モエ アンペリアル”の最初のエチケット(ラベル)。当時は“ブリュットアンペリアル”と記された
150周年を記念した
アニバーサリーボトル発売中
「モエ・エ・シャンドン」の代名詞ともいえる“モエ アンペリアル”の誕生150周年を記念し、「Imperial (皇帝)」の頭文字「 I 」が刻まれた限定ボトルが発売中。シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエの3種のブドウをバランスよく調和させ、シャンパーニュ地方の特徴を表現した豊かな味わいが魅力。
モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 150年 アニバーサリー
750ml 6500円
150周年を記念した
アニバーサリーボトル
発売中
「モエ・エ・シャンドン」の代名詞ともいえる“モエ アンペリアル”の誕生150周年を記念し、「Imperial (皇帝)」の頭文字「 I 」が刻まれた限定ボトルが発売中。シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエの3種のブドウをバランスよく調和させ、シャンパーニュ地方の特徴を表現した豊かな味わいが魅力。
モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 150 年アニバーサリー 750ml 6500円
150年アニバーサリーイベントが開催
“モエ アンペリアル”150年アニバーサリーを祝福するスペシャルイベントが開催。フレンチレストラン「オルグイユ」の加瀬史也シェフによる“モエ アンペリアル”とペアリングしたフードが楽しめるほか、大沢伸一(MONDO GROSSO)、田中知之(FPM)、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)など有名DJによる共演など、見どころが満載。150年に一度のセレブレーションナイトを楽しみたい!
モエ・エ・シャンドン
モエ アンペリアル
150年 アニバーサリー パーティー
日程:7月19日(金)19:30~27:00
場所:PLUSTOKYO
住所:東京都中央区銀座1-8-19 キラリト銀座12階・RF
PHOTOGRAPHS: AKIHIRO SAKAI(SEPT)
問い合わせ先
MHDモエ ヘネシー ディアジオ
03-5217-9906