国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

「カルティエ」の新作バッグとめぐる 秋元梢の東京クルージング

2019/02/28

ファッションピープルに贈る新アイコン
“ガーランド ドゥ カルティエ”とめぐる東京
「カルティエ(CARTIER)」から新たなアイコンバッグ“ガーランド ドゥ カルティエ(GUIRLANDE DE CARTIER)”が登場。メゾンを象徴するジュエリーボックスから着想を得た八角形のフォームとゴールドの装飾をあしらったバッグは、「カルティエ」ならではのオーセンティックかつモダンなムードをまとった逸品。このバッグのスタイルアイコン・秋元梢が春の最旬スタイルをまとい、“ガーランド ドゥ カルティエ”とともに自身のルーツである東京の街をクルーズする。
 日本最大の都市としてあらゆる文化とともに歴史を刻んできた東京。トレンドをけん引する街としての顔を持ちながら、実は都心のほど近くにも情緒ある風景が豊かに残されている。大胆なプリントを施したメンズサイズのパーカと艶やかな表情のシルクドレスの対比を楽しむスタイリングには、ミニサイズの“ガーランド ドゥ カルティエ”を合わせて。クラシックな日本庭園にもしっくりと溶け込む端正な表情のバッグは、現代の東京らしさあふれる自由なストリートスタイルを上品に引き上げてくれる。
バッグ22万円/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター0120-301-757)、パーカ 7万円/OAMC、ドレス 18万7000円/パコ ラバンヌ(共にエドストローム オフィス 03-6427-5901)、スニーカー 8万1000円(参考価格)/ベン ダヴァニティTM アンラベル プロジェクト(イーストランド 03-6712-6777)
 「カルティエ」ならではの深いレッドとゴールドのコンビネーションが美しい“ガーランド ドゥ カルティエ”は、シックなコーディネートにプラスすることでその美しさがより際立つ。スモールサイズのバッグに合わせたのは、気品ある大人の女性を思わせるスタイル。とろけるようなベルベットにビジューを飾ったトップスは、フロントとバックのカッティングでモードな印象に。あえてネオンカラーのラインが入ったホワイトのジャージーパンツを合わせることで、クラシックとストリートの新鮮なバランス感を楽しんで。
バッグ30万2500円、イヤリング[18KYG×DIA]75万5000円、ブレスレット(左手首側から)[18KPG×DIA]128万円、[18KWG×DIA]249万円、(左手人差し指)リング[18KYG×DIA]43万円、(左手中指)[18KYG][18KPG]各12万2500円、(左手薬指)リング[18KPG×DIA]48万5000万円、ブレスレット(右手首側から)[18KWG]76万2500円、[18KWG]46万7500円、[18KPG]33万円、(右手人差し指)リング[18KYG]12万2500円、(右手中指)リング[18KPG×DIA]40万7500円、(右手薬指)リング[18KPG]18万円 /以上カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757)
トップス 4万6000円/セルフポートレート(221リステア 03-5786-1253)、ブラウス 8000円/ルシェルブルー(ルシェルブルー カスタマーサービス03-3404-5370)、トラックパンツ 6万7000円/オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブローTM(イーストランド 03-6712-6777)
Maxime Govet (c) Cartier
 「カルティエ」を象徴するジュエリーボックスを大胆に解釈し、繊細な職人技でバッグに仕立てた“ガーランド ドゥ カルティエ”。メゾンのエスプリを余すことなく表現するアイコンバッグは、メゾンがこれまでジュエリーボックスに用いてきたレッド、ブラック、グリーンの3カラー展開。スタイルに合わせてぴったりのモデルを選んで。
“ガーランド ドゥ カルティエ”(ミニ)各22万円、(SM)各30万2500円
※銀座ブティック、その他限定ブティック、オンラインブティックで発売中。その他ブティックでは先行予約受け付け中
PHOTOGRAPHS:RYOSUKE MAEZAWA(SEPT)
MAKEUP:SADA ITO FOR NARS COSMETICS(DONNA)
HAIR:KOTARO(SENSE OF HUMOR)
STYLING:AYA FUKUSHIMA(OTUA)
問い合わせ先
カルティエ カスタマー サービスセンター
0120-301-757