国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

太田莉菜と村上淳がまとう「アニエスベー」のパリジャンスタイル

2018/10/17

1-min

title
 美しいパリの街並みを舞台に、自分らしいセンスやライフスタイルを磨き続けるパリジャンたち。この秋、「アニエスベー(AGNES B.)」は、そんな彼らに捧げるキャンペーン“Le style Parisien”を開催する。シンプルかつベーシック、それでいて洗練された雰囲気を醸すキャンペーンのアイテムを着こなすのは、女優の太田莉菜と俳優の村上淳。自由にしなやかに人生を謳歌する彼らが”Le style Parisien”を身にまとう。

 

Style 01.

レザーカーディガンを
インナーに。
2-min

3-min
ウールのチェックコートに合わせたのは、アニエスベー」の定番“カーディガンプレッション”のレザータイプ。「上質なレザーで少しストレッチ性もあり、ストレスフリーなのがいいですね」と村上さん。

チェックコート 6万6000円、レザーカーディガン 12万円、ツイードパンツ 3万5000円、レザースニーカー 2万円(全てアニエスベー)

 

4-min

Style 02.
5-min
上品で、それでいて個性が光る
ドッキングワンピ。
6-min
「プリントに華があり、幅広いシチュエーションで使えそう」と太田さんが語るのは、転写プリントが施されたドッキングワンピース。一枚でも十分さまになるし、こんな風に上に“カーディガンプレッション”を羽織ってみても。
レザーカーディガン 18万5000円、ドッキングワンピース 4万5000円、キャップ 6500円、ボーダーソックス 3000円、レースアップシューズ 3万5000円(全てアニエスベー)フェイクファーショルダーバッグ 2万6000円(アニエスベー ボヤージュ)

4-min

Style 02.
5-min

上品で、それでいて個性が光るドッキングワンピ。
「プリントに華があり、幅広いシチュエーションで使えそう」と太田さんが語るのは、転写プリントが施されたドッキングワンピース。一枚でも十分さまになるし、こんな風に上に“カーディガンプレッション”を羽織ってみても。

6-min

レザーカーディガン 18万5000円、ドッキングワンピース 4万5000円、キャップ 6500円、ボーダーソックス 3000円、レースアップシューズ 3万5000円(全てアニエスベー)フェイクファーショルダーバッグ 2万6000円(アニエスベー ボヤージュ)

 

7-min
style 0304.
この秋冬のコートを
どう選び、どう着るか。
「異なるテクスチャーで立体感を出すコーディネートは普段から実践しています」と話す太田さんは、リブ編みのニットプルオーバーにボアコートをスタイリング。さらにシープスキンのショルダーバッグを合わせ、素材のコントラストをより強調した装いに。村上さんは「アニエスベー」を象徴するボーダーTに構築的なショルダーラインが特徴のロングコートの組み合わせ。「この淡い色合いが絶妙ですね」と太鼓判を押すアーモンドグリーンのコートに、グレーのパンツがよくマッチしている。
1-min
シープレザーを贅沢に使用し、ふんわりとした弾力としっとりとした質感に仕上げたショルダーバッグ。

8-min

8-min
シープレザーを贅沢に使用し、ふんわりとした弾力としっとりとした質感に仕上げたショルダーバッグ。
[太田莉菜]ボアコート 7万円、ニットプルオーバー 3万6000円、チェックパンツ 3万9000円、ベレー帽 1万1000円(12月発売予定)、サイドゴアブーツ 5万円(全てアニエスベー)シープレザーショルダーバッグ 3万9000円(アニエスベー ボヤージュ)
[村上淳]ロングコート 10万円、ボーダーカットソー 1万1000円、ツイードパンツ 3万5000円、サイドゴアブーツ 5万2000円(全てアニエスベー)

 

9-min
Style 05.
トレンチコートは
いつもと違うカラーで。

ベージュやネイビーの印象が強いトレンチコートだが、今年はこんなグリーンを選んでみては。グリーンのトレンチは新鮮ですね。トラッド感のある着こなしが楽しめそう」とコメントするように、チェックのスカートを合わせれば折り目正しい印象に。

10-min
コート 7万円、ニットプルオーバー 3万6000円(11月下旬発売予定)、チェックスカート 4万7000円、ソックス 3200円、レースアップシューズ 3万9000円(全てアニエスベー)

 

WWDが考える
“Le style Parisien”なアイテム
check_coat-min

“チェックコート”
Homme
アメリカンな印象のウールのチェックジャケットも「アニエスベー」の手にかかるとフレンチシックな雰囲気に。ブラウンとイエローをベースに、ほんのりブルーがきいた温かみのあるチェックは、暗くなりがちな秋冬の装いを明るく軽やかにしてくれる。6万6000円

“ファーコート”
Femme
ふんわりと肌触りのよい、温かみのあるボアを全面に使ったコート。落ち着きのあるダークブラウンの色味は幼くなりすぎず、またあらゆるスタイルにマッチする。ボタンまでボアを覆うなど、細部にまでこだわりが行き届いた作りも「アニエスベー」ならでは。7万円
fur_coat-min

“ファーコート”
Femme
ふんわりと肌触りのよい、温かみのあるボアを全面に使ったコート。落ち着きのあるダークブラウンの色味は幼くなりすぎず、またあらゆるスタイルにマッチする。ボタンまでボアを覆うなど、細部にまでこだわりが行き届いた作りも「アニエスベー」ならでは。7万円


agnes_b_logo

アニエスベーは10月10日から11月20日まで、キャンペーン“Le style Parisien”を開催する。期間中、全国の直営店および主要百貨店にオープンする期間限定ショップで、キャンペーン対象の6万円(税抜)以上のFEMMEとHOMMEのコートをお買い上げの方に、過去のアーカイブファブリックを使った限定ドローストリングバッグをプレゼントする。また10月17日から23日まで松屋銀座にオープンするポップアップショップでは、今シーズンのゲストデザイナーであるLaure-Hélène Vaudier(ローラ=エレン・ブディ)によるカプセルコレクションも発売。さらにこのポップアップショップでは、10月20日の14時からスタイリストの大草直子さんによるトークショーが行われる他、10月19日から21日の14時~18時には、お買い上げのアニエスベー ボヤージュのバッグにサインペインターの金子裕亮さんが一日先着10名限定でオリジナルペインティングを施すサービスを実施する。


 

Profile


太田莉菜
1988年生まれ。2001年モデルとしてキャリアをスタート。04年、村上龍原作の映画『69 sixty nine』で銀幕デビューを飾り、以降さまざまな映画やドラマなどに出演する。

村上淳
1973年生まれ。93年に映画デビュー。現在、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』に出演中。10月19日には映画『ここは退屈迎えに来て』、11月17日には映画『銃』の公開が控えている。
PHOTOS: KAZUHIRO FUJITA
STYLING: TOSHIHIRO OKU
HAIR & MAKEUP: JIRO for kilico[RINA OTA],
GO TAKAKUSAGI(Vanites)[JUN MURAKAMI]

問い合わせ先
アニエスベー
03-6229-5800