国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

「グッチ」の新itバッグ“オフィディア”とめぐる東京七景

2018/06/04

アレッサンドロ・ミケーレ=クリエイティブ・ディレクターによるユニークな発想で相反する要素を掛け合わせ、見たことのない世界の扉を開けてくれる「グッチ」から、アイコンバッグ“オフィディア”が誕生した。1970年代を思わせるクラシックなフォームに、グリーン/レッド/グリーンのウェブ ストライプやダブルGハードウェアでアクセントを加えたブランドの新シリーズ。懐かしさと新しさを併せ持つitバッグとともに、旧くて新しい東京の街へ。

pc_#01
sp_#01

@三鷹天命反転住宅
インメモリー オブ ヘレン・ケラー
荒川修作とマドリン・ギンズが1995年に岐阜県養老郡に開いた体験型アート施設「養老天命反転地」の住宅版。“身体を中心に環境を作る”をテーマにした住居は、極彩色の内外装やデコボコの坂になった床など、住まいの概念を覆すもの。“当たり前”が存在しない空間で過ごすうちに新しい身体の使い方と可能性に出合うことができる。こっくりとしたブラックのスエードを採用したドーム型のバッグは、どこに立っても6色以上が目に入る住宅の中でもひときわ存在感を放つ。
“オフィディア” ミディアム トップハンドル バッグ 25万円/グッチ(グッチ ジャパン)
所在地:東京都三鷹市大沢2-2-8
電話番号:0422-26-4966
※集合住宅のため許可のない立ち入りは禁止。見学会を不定期で開催
Reversible Destiny Lofts Mitaka – In Memory of Helen Keller, created in 2005 by Arakawa and Madeline Gins,
© 2005 Estate of Madeline Gins.

pc_#02
sp_#02

@サントリーラウンジ昴
1985年、新宿でオープン。雑居ビルのエレベーターで7階に上がると、赤絨毯の敷かれたクラシカルな世界が広がる。カウンターにはシックな黄金色の江戸友禅が敷き詰められ、ショーケースには日本中から集めたボトルが美しく並ぶ。サントリーウイスキーを中心にした国内外のスピリッツはもちろん、こだわりのカクテルや料理も絶品。バーテンダーのきめ細かなサービスが行き届いた空間に、端正なドーム型とシックなカラーのハンドバッグが心地よく調和する。
“オフィディア” ミディアム トップハンドル バッグ 22万円/グッチ(グッチ ジャパン)
所在地:東京都新宿区新宿3-25-9 新宿モアビル7F
電話番号:03-3350-8800
営業時間:17:30〜24:00
定休日:年末年始を除いて無休

Group 3pc_#03
sp_#03

@国立新美術館
六本木という好立地ながらも国内最大級の展示スペースを持ち、国際的な企画展からファッション、気鋭のクリエイターまであらゆる分野の展覧会を実施するアートセンター。コレクションを持たず、いつも新しい作品に出合うことができるのも魅力。ブラックのスエードとパテントレザーのコントラストが美しいバッグは、比較的小ぶりな見た目ながらマチをしっかりと備え、収納力も十分。存在感がありながらあらゆるスタイリングにマッチする逸品。
“オフィディア” ミディアム トップハンドル バッグ 24万円/グッチ(グッチ ジャパン)
所在地:東京都港区六本木7-22-2
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
開館時間:10:00〜18:00(金・土〜20:00、最終入館は閉館30分前)
休館日:火曜日、年末年始

pc_#04
sp_#04

@日本橋
江戸幕府とともに誕生し、日本各地につながる五街道の起点として定められた日本橋。日々人とものが集まる江戸の中心として栄え、最先端の文化が次々に開花していった。現在の橋は1911年に改築されたもの。橋の四隅には獅子の彫刻が鎮座し、左右で一対の“阿吽”を表現。100年以上にわたり日本橋の変遷を見守り続けている。ノスタルジックなブラウンスエードのバッグは、ブラックのパテントレザーでスパイスを。伝統と革新の街・日本橋に新鮮に映る。
“オフィディア” ミディアム トップハンドル バッグ 24万円 リング10万2000円/以上グッチ(グッチ ジャパン)

pc_#05
sp_#05

@中野ブロードウェイ
第二次高度経済成長期に誕生。漫画専門古書店「まんだらけ」を中心にコアな趣味を持った店や人が集い、サブカルの聖地として名をはせ続ける商住複合ビル。多ジャンルにわたるオタクカルチャーから高級時計、占い、ベンチャービジネスまで多様な小規模店がひしめき合う空間は、現代の東京から消えつつある混沌としたエネルギーに満ちている。どんなカオスにも紛れない力強いレッドのバッグが、レトロフューチャーな迷宮に足を踏み入れる勇気をくれる。
“オフィディア” ミディアム トップハンドル バッグ 24万円/グッチ(グッチ ジャパン)
所在地:東京都中野区中野5-52
営業時間・定休日:店舗による

pc_#06
sp_#06

@葛西臨海水族園
地上約30メートルのガラスドームが来場者を出迎える都立水族園。ゆるやかなカーブを描くガラスパネルが心地よい光を取り入れながらも、海の中をイメージした展示室への非日常感を演出する。展示室は、世界中の海域を再現した水槽から国内最大規模のペンギン展示場、四季折々の自然を楽しみながら散策できる「水辺の自然」エリアまで充実。アクティブなお出かけには、GGスプリームのキャンバス地と小ぶりなサイズが軽やかなバッグを携えて。
“オフィディア” ミディアム トップハンドル バッグ 20万8000円/グッチ(グッチ ジャパン)
所在地:東京都江戸川区臨海町6-2-3
電話番号:03-3869-5152
開館時間:9:30〜17:00(最終入園16:00)
休館日:水曜日、年末年始

pc_#07
sp_#07

@名曲喫茶ライオン
1926年創業の名曲喫茶。東京大空襲で全焼するも、50年に創業時と同様のデザインで再建され、当時の内装を守り続けている。どこかレトロなスクエア型のバッグを連れて行きたいのは、まさにこんな場所。コンサートホールのようにスピーカーに向けて配された席に座り、不朽の名盤から話題の最新作まで5000枚をゆうに超えるクラシック・コレクションに耳を傾けながら、英「ライオンベーカリー」直伝のコーヒーを。ここでは過度なおしゃべりは無粋。密やかな喜びを味わって。
“オフィディア” ミディアム トップハンドルバッグ 23万円/グッチ(グッチ ジャパン)
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-19-13
電話番号:03-3461-6858
営業時間:11:00〜22:30(L.O 22:20)
定休日:年末年始

PHOTOGRAPHER : MAYUMI HOSOKURA
PRODUCED BY WWD JAPAN FOR GUCCI
問い合わせ先
グッチ ジャパン カスタマーサービス
0120-88-1921