国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

JAPAN | KIEHL'S SINCE 1851

【スナップ】「キールズ」がチャリティー・イベントを開催 Zeebraのライブも

PARTY & EVENT

 「キールズ(KIEHL’S SINCE 1851)」は、チャリティーの一環として「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」の発売を記念したパーティーをフェーム表参道で開催した。イベントではZeebraのライブをはじめ、FPMの田中知之、DJ HASEBE、植野有砂「フィグ&ヴァイパー(FIG&VIPER)」クリエイティブ・ディレクター、奈良裕也「シマ」原宿アートディレクターと秋元優によるDJが行われた。また、来場者にギフトをプレゼントするダーツ企画や、ツイッターやインスタグラムでハッシュタグを付けると画像がシールになるフォトマシーンなど、エンタメ要素も数多く盛り込んだ一夜となった。

【主な来場者】
平子理沙 / ATSUSHI(Dragon Ash) / IMALU / おかもとまり / 小森純 / RUEED

キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)

キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)

これまでも「地域社会に貢献する」という使命のもと、東日本大震災の継続的な復興支援をキールズ・ジャパンは続けてきた。

2015年は、東日本大震災の影響により、東北では多くの桜の木が失われたということから、「SAKURA 1000 -東北の子どもたちに、桜を。」というコンセプトのプロジェクトを発足。桜の樹齢は一般的に1000年以上であることから、1000年先まで咲き続ける桜を東北に、という願いを本プロジェクトに込めている。

6月5日発売の「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」もこの一環で、本製品のラベルを、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」「ヴォーグ ジャパン(VOGUE JAPAN)」「フィガロジャポン(FIGARO japon)」などの雑誌やCDジャケット、広告といった、幅広い分野でアートワークを手掛けるbuggyがデザインした。なお、売り上げ純益100%を「NPO法人 さくら並木ネットワーク」に寄付をし、桜の育成にあてる予定だ。

■「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」
価格:(142g)3500円
発売日:6月5日

20150320_004ABOUT キールズ

「キールズ」は、今から160年以上前にニューヨークでアポセカリー(調剤薬局)としてスタートし、現在は世界中にショップを構えるスキンケアブランド。科学、薬学、そしてハーブの知識を基にスキンケア、ボディケア、ヘアケア製品を提供している。2008年に日本上陸し、現在全国27店舗を構える。

全国の店舗はこちら

Instagram