国内・海外の最新ファッション&ビューティ・トレンドをはじめ、業界ニュースをいち早くお届け。最新コレクションやスナップ、キャリア情報まで、全てを網羅!

この冬取り入れたい! 高感度13ショップが提案する最旬スタイル

2017/10/23

 秋も深まり、あたたかなコートやニットが恋しくなる季節。今年はトレンドのクラシカルなムードを感じながら、パープルやバーガンディーなどのこっくりカラーや、ファー、ベルベットなどの秋冬らしい素材でスタイリングを盛り上げたい気分。ららぽーとTOKYO-BAYの高感度13ショップから、今すぐ取り入れたい最旬トレンドスタイルをお届け。

 

MICHAEL KORS
マイケル・コース

1-1

 1981年にNYで誕生した「マイケル・コース」。熟練のデザイナーによる、質の高い素材使いと洗練されたデザインで人気を集める。ウエアはもちろん、バッグをはじめとしたレザーグッズも好評。
STYLING POINT
 ウィメンズは、シャープなシルエットのチェスターコートにボウタイ付きブラウスとデニムミニスカートで女性らしさをプラスしたコーディネート。冬らしいカラーのスタッズ付きバッグをアクセントに。メンズは、ブラックのニットとホワイトのパンツというスタンダードなスタイリングにコヨーテカラーのダウンベストをプラスして、新鮮な印象に。
(左)ベスト 1万8000円、セーター 1万4000円、パンツ 2万1000円/以上マイケル・コース (右)コート 10万7000円、ブラウス 2 万4000円、スカート 2万1000円、バッグ 4万6000円/以上マイケル マイケル・コース(マイケル・コース ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7376/北館1F)その他/スタイリスト私物

 

BEAUTY&YOUTH
UNITED ARROWS
ビューティ&ユース
ユナイテッドアローズ

2-1

 ユナイテッドアローズから誕生した、遊び心を忘れない大人の男女に向けたセレクトショップ。程よくトレンドを取り入れたベーシックウエアを軸に、オンからオフまであらゆるシーンに対応できるアイテムをラインアップする。
STYLING POINT
 今季、ららぽーとTOKYO-BAY店で11月19日まで限定展開している「スティーブン アラン」は、飽きのこないシンプルなデザインと着心地の良さが特徴。バーガンディーやグレーなど、あたたかみのある色使いを中心に、トレンドの太めのベルトやメタリックカラーのシューズをアクセントにすることで、今年らしいスタイルが完成する。
コート 5万8000円、ニット 2万2000円、スカート 1万8000円/以上スティーブン アラン(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ ららぽーとTOKYO-BAY店 047-495-1961/南館2F) その他/スタイリスト私物

 

GUILD PRIME
ギルドプライム

3-1

 国内外で話題のブランドを独自の目線でセレクションする「ラブレス」の姉妹店「ギルドプライム」。“モードとカジュアルの融合”をコンセプトに、コーディネートの主役になるエッジィ&ラグジュアリーなアイテムを数多くラインアップする。
STYLING POINT
 トレンド素材であるベルベットを襟にあしらったシャープなシルエットのチェスターコートには、カラフルなストライプが印象的なシャツワンピースをIN。ボトムスにはとろみのあるワイドパンツを合わせることで、程よいリラックス感のあるロング&リーンなスタイルが実現する。足元にはチャンキーヒールのブーツでアクセントを。
チェスターコート 5万9000円、ワンピース 2万6000円、ワイドパンツ 1万8000円/以上ラブレス(ギルドプライム ららぽーとTOKYOBAY店 047-421-7666/南館1F) その他/スタイリスト私物

 

ALLSAINTS
オールセインツ

4-1

 1994年にイギリスで始動し、2016年に日本への本格上陸を果たした「オールセインツ」。イーストロンドンのアトリエから生み出されるこだわり抜かれた商品はデザイン性、品質ともに定評があり、海外ではハロッズをはじめとする有名店でも取り扱われている。
STYLING POINT
 「オールセインツ」を象徴するアイテムであるレザーのバイカージャケットは、3シーズン使える、一枚は持っておきたいマストアイテム。店頭には豊富な素材・カラーがそろい、自分にぴったりの一枚が見つかる。シンプルなアイテム同士のコーディネートも、ニットの下にロング丈のシャツを重ねたり、クラッシュの入ったデニムを合わせたりすることでこなれたムードに。
バイカージャケット 6万4630円、ニット 2万8704円、シャツ 2万5000円、デニム 2万3148円、バッグ 2万9630円/以上オールセインツ(オールセインツ ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7140/南館1F)その他/スタイリスト私物

 

DIESEL
ディーゼル

5-1

 高品質なデニムやレザージャケットなどで根強い人気を誇り、食器やインテリアも手掛けるイタリア発のトータルブランド。最先端のトレンドを余すことなく取り入れ、ロックなムードに落とし込んだアイテムは、着こなしを今年らしくアップデートしてくれるはず。
STYLING POINT
 ウィメンズはインパクトたっぷりのカラーミックスのエコファーコート×デニムワイドパンツの最旬スタイル。一見上級者向けのファーアイテムは、組み合わせるアイテムをシンプルにまとめるとスタイリッシュな雰囲気に。メンズはボア付きレザージャケットを主役に、スリムなデニムとごつめのシューズを合わせることで、めりはりのあるシルエットを楽しむコーディネートに。
(左)ライダース 11万5000円、ニット 2万5000円、デニム 2万9000円、シューズ 3万1000円 (右)エコファーコート 6万5000円、 中に着た白いTシャツ 8800円、黒いカットソー 1万6800円、デニム 2万5000円、ブーツ 3万4000円、帽子 1万6800円、バッグ 2万7000円/以上ディーゼル(ディーゼル ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7120/南館1F)

 

NANO・UNIVERSE
ナノ・ユニバース

ナノユニバース

 ヨーロピアンクラシックを軸に、エレガントかつ高感度なファッションを提案するセレクトショップ。素材や作りの良さ、シルエットの美しさに定評があるアイテムを国内外から厳選し、大人の魅力を引き出すスタイルを提供する。
STYLING POINT
 大人の女性に向けて“ジェンダーレス”と“フェミニニティー”という相反する2つの要素を融合した新ライン「ナノ・ライブラリー」がデビュー。プリーツ入りのジャンパースカートに、秋らしいマスタードイエローとドレープ感が美しいブラウスをIN。さらにボトムスにデニムを合わせることで、ひねりの効いたカジュアルスタイルが出来上がる。
(左から時計回りに)ワンピース 2万9000円、ブラウス 2万2000円、デニム 1万9000円/以上ナノ・ライブラリー(ナノ・ユニバース ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7235/南館2F)

 

COLE HAAN
コール ハーン

コールハーン

 1928年にアメリカで創業したライフスタイルブランド。オリジナルの技術を駆使したモノ作りで支持を集める。優れたデザイン性と質の高さを両立したコレクションは、長く愛用したくなるものばかり。
STYLING POINT
 今季のイチ押しは、女性らしいグレー&ベージュ系カラー。肌なじみの良さはもちろん、オン・オフを問わずに使えるのもうれしいポイント。A4サイズも入るバッグは、しっかりとした作りで実用性バツグン。こっくりとしたブルーは挿し色としても◎。
(右から時計回りに)トートバッグ 3万9000円、ブーティー 5万3000円、パンプス 3万8000円/以上コール ハーン(コール ハーン ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7377/北館1F)

 

UGG
アグ

アグ

 上質かつファッション性の高いシューズがそろう「アグ」。代表作のシープスキンブーツは、その保温性の高さと履き心地の良さから、やみつきになってしまう人が続出!フォームもカラーも幅広いラインアップから、好みの一足を見つけて。
STYLING POINT
 ころんとしたフォームがかわいいモカシンシューズは、今季は深みのあるカラーリングをチョイス。柔らかなラバーソールで歩きやすいので、リラックススタイルにも、トラッドスタイルの外しにも、さまざまなシーンで活躍すること間違いなし。フロントにファーのポンポンが付いたタイプも。
(左)モカシンシューズ各1万9000円(右)ポンポン付きモカシンシューズ2万円/以上アグ(アグ ららぽーとTOKYO-BAY店 047-404-6511/南館2F)

 

ROPE
ロペ

ロペ

 “フレンチモード”を核に、1968年にスタートしたウィメンズブランド。クラシック&モダン、マニッシュ&フェミニンといった相反する要素を織り交ぜながら、それぞれ時代のムードを取り入れた独自のスタイルを打ち出している。
STYLING POINT
 秋冬のスタイリングに欠かせないニットアイテムを豊富にラインアップ。ふんわりとした袖や大きめのシルエットなど今年らしいディテールを盛り込みながらも、タイトスカートにもワイドパンツにも合う着回し力の高さを実現。重くなりがちな季節だからこそ、ホワイトやグレー、パステルピンクといった軽やかな色を取り入れて。
(左)ニット 1万5000円(右)カーディガン 1万5000円、中に着たタンクトップ 5800円/以上ロペ マドモアゼル(ロペ ららぽーとTOKYO-BAY店 047-432-9236/南館2F)

 

注目のアクセサリー&コスメを
チェック!
名称未設定-2

1.「ブライトリング」のウオッチは、操作性や耐久性はもちろん、美しい仕上がりも魅力。 (上)ウオッチ83万円(下)ウオッチ 57万5000円/共にブライトリング(コモンタイム ららぽーとTOKYO-BAY店 047-434-3658/北館1F) 2.パールとカラーストーンをあしらったシリーズは、冬のコーディネートに輝きを添えてくれる。 (左)イヤリング1万5000円(右)ネックレス 1万4000円/共にエテ(エテ ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7227/南館2F) 3.「イヴ・サンローラン・ボーテ」のリップはマットからグロッシーまで幅広いラインアップ。(左から)リップ 4100円、リップグロス 4300円、リップグロス 4100円/以上イヴ・サンローラン・ボーテ(イセタン ミラー メイク & コスメティクス ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7720/北館1F) 4.肌なじみの良いリップや唇をしっとり保湿するリップオイルなどすぐに取り入れたいアイテムがそろう。(左から)アイシャドウ 3000円、リップ 3000円、リップオイル 2500円/以上マック(マック ららぽーとTOKYO-BAY店 047-404-6540/南館2F)
名称未設定-3

1.「ブライトリング」のウオッチは、操作性や耐久性はもちろん、美しい仕上がりも魅力。 (左)ウオッチ83万円(右)ウオッチ 57万5000円/共にブライトリング(コモンタイム ららぽーとTOKYO-BAY店 047-434-3658/北館1F) 2.パールとカラーストーンをあしらったシリーズは、冬のコーディネートに輝きを添えてくれる。 (左)ネックレス 1万4000円(右)イヤリング1万5000円/共にエテ(エテ ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7227/南館2F) 3.「イヴ・サンローラン・ボーテ」のリップはマットからグロッシーまで幅広いラインアップ。(左から)リップ 4100円、リップグロス 4300円、リップグロス 4100円/以上イヴ・サンローラン・ボーテ(イセタン ミラー メイク & コスメティクス ららぽーとTOKYO-BAY店 047-421-7720/北館1F) 4.肌なじみの良いリップや唇をしっとり保湿するリップオイルなどすぐに取り入れたいアイテムがそろう。(左から)アイシャドウ 3000円、リップ 3000円、リップオイル 2500円/以上マック(マック ららぽーとTOKYO-BAY店 047-404-6540/南館2F)

 
 

Photographs : Akiko Isobe(Model), Kozue Moroda(Still)
Stylist : Michie Suzuki
Hair&Make-Up : Keita Iijima(Mod’s Hair)
Model : Rina Ota(Anore), Shohei Kamba(Bark In Style)
問い合わせ先
三井ショッピングパーク
ららぽーとTOKYO-BAY
047-433-9800(代表)