ニュース

「ラフ・シモンズ」が新ライン“(ランナー)”をスタート 10日後のショーでお披露目

 「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」は2020-21年秋冬シーズン、新ライン「ラフ・シモンズ (ランナー)(RAF SIMONS (RUNNER))」をスタートする。ファーストシーズンは、全8スタイル。1月15日(パリ時間)に開催する、同シーズンのランウエイショーでお披露目する。店頭に並ぶのは、今年の6~9月の予定だ。

 コレクションは、機能性を追求しながら、従来のスポーツウエアとは一線を画したシルエットを持つという。それぞれのモデルには、「SOLARIS」「ANTEI」「CYLON」「ORION」そして「2001」などの名前を付し、前向きな未来志向を表現。素材には、レザーやスエードなども登場する予定。ラフ・シモンズらしい、強いカラーパレットも特徴になりそうだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら