ファッション

「LV」メンズ最新アクセサリーを一挙紹介 7色に発光するバッグ&シューズも

 2019-20年秋冬の「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズは、引き続きアクセサリーでもヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)=メンズ アーティスティック・ディレクターが追求するダイバーシティー(多様性)を表現する。

 一番の注目は、まさに7色に光る“モノグラム”のボストンバッグと、ハイカットのバスケットボールスニーカーだ。いずれもバッテリーと発光システムを内蔵し、スマートウオッチのように磁石タイプの充電器を外側から近づけて充電する。ボストンバッグは、モノグラムが7色にグラデーションし、スニーカーはソールなどが発光するほかシュータンの液晶がムービーを表示する。いずれも時期未定ではあるが、商品化に向けて改良を進めているという。

 このほかは、インスピレーション源となったマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の神業「ゼロ グラビティ」柄のバッグやマフラー、引き続き7色に光を乱反射するサングラスやキーチャームなどバリエーション豊かだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら