ファッション

「ナイキ」が自動靴ひも調整可能なシューズを発売 世界限定89足の伝説の靴を応用

 「ナイキ(NIKE)」は、靴ひも調整を自動で行う"ナイキ ハイパーアダプト1.0"を9月23日に発売する。2色展開で、価格は8万1000円。自動靴ひも調整機能は、個人の好みに合わせてひもの締め具合を瞬時に調節するものだ。

 "ナイキ ハイパーアダプト1.0"は "2016ナイキマグ"に搭載された技術を応用した。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」に登場したスニーカー"2016 ナイキマグ"は、世界限定89足発売され、オークションサイトのイーベイで1000万円以上の値を付け話題になった。"ナイキ ハイパーアダプト1.0" はナイキ原宿、ナイキラボ MA5、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)などで販売予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら