ファッション

「ニューバランス」が“990”の40周年記念コレクション テディ・サンティスによる初のアイテム

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、ブランドを象徴するシューズ“990”シリーズの40周年を記念したコレクションを4月28日に発売する。同コレクションは、昨年4月に「ニューバランス」のクリエイティブディレクターに就任した「エメ レオン ドレ(AIME LEON DORE)」のオーナー兼創設者テディ・サンティス(Teddy Santis)が手掛けた初のアイテムとなる。コレクションのフルラインアップは東京・日本橋浜町の「ティーハウス ニューバランス(T-HOUSE New Balance)」や「ニューバランス」公式オンラインストア、「ニューバランス」六本木19:06などで扱い、スニーカーは「ニューバランス」札幌店や銀座店、名古屋店、福岡店などの直営店でも販売する。

 アイテムは、“メイド・イン・USA”のコレクションとして、スニーカー3種とアパレルを用意した。スニーカーは“990V1”(税込3万5200円)、“990V2”(同3万1900円)、“990V3”(同3万1900円)で、いずれもブランドを象徴するグレーをベースに、ベージュのアクセントを利かせた。サイズは22.5〜29.0cmをそろえ、“990V3”のみ5月発売となる。

 アパレルは、スエット素材のフーディー(同2万2800円)とシャツ(同1万7930円)、パンツ(同2万900円)、ショーツ(同1万9800円)、長袖Tシャツ(同1万450円)とTシャツ(同8800円)の全6型。それぞれオーセンティックグレー、オートミールヘザー、ナチュラルインディゴ、ブラックの4色で、どのアイテムにもテディ=クリエイティブディレクターによる、14本のバーが入った特別な“Nロゴ”をあしらっている。

 「ニューバランス」は同コレクションを皮切りに、テディ=クリエイティブディレクターによるコレクションを毎月リリースする予定だ。

最新号紹介