ビューティ

芳醇なウィスキーが香る「ジバンシイ」の新メンズフレグランスが発売

 「ジバンシイ(GIVENCHY)」は2月4日、「ジェントルマン」シリーズから新メンズフレグランス「ジェントルマン オーデパルファム リザーブ プリヴェ」を発売する。サイズは60mL(税込1万1990円)、100mL(税込1万5620円)の2タイプ。百貨店カウンター、公式オンラインショップ、アットコスメショッピングなどで取り扱う。

 「ジェントルマン」は1975年に同ブランド創設者のユベール・ド・ジバンシィ(Hubert De Givenchy)がメンズコレクションのために自らクリエイトしたシリーズ。新作では、ウィスキーの世界観にインスパイアされた、芳醇で暖かなウィスキー アブソリュートが香る大人にふさわしい香りを打ち出す。爽やかなベルガモットの香りと、アイリス、チェスナットによるフローラルノート、さらにセダーウッド、ベチバー、パチョリ、ベンゾインで構成された深みのあるウッディアンバーアコードが混ざり合う上質なフローラルウッディの香調となっている。

 高度な技術により抽出されたウィスキーアブソリュートは、700Lものウィスキーから2度の蒸留を経てウィスキー本来の風味を引き出し、天然の抽出香料のみで構成。深みのあるブラックのグラデーションが本物のウィスキーのような琥珀色を表現している、エレガントなミニマルなボトルデザインも特徴的だ。百貨店のカウンターか公式オンラインショップで「ジェントルマン」シリーズから100mLの製品を購入すると、同製品のミニチュアボトルをプレゼントするキャンペーンも行っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら