ファッション

サウジアラビア出身の若者によるストリートウエアブランド「ウナストーキョー」が新作発売

 サウジアラビア出身の3人の若者による東京発のストリートウエアブランド「ウナストーキョー(UNAS TOKYO)」はこのほど、新コレクション“ミドルクラスキッズ ニュー”を公式ECサイトで発売した。

 同コレクションは、サウジアラビアの中流階級で育った彼らのアイデンティティーを反映し、“社会階層”をテーマに製作。同じ階層に属する世界中のアーティストらを応援したいという思いも込めた。アイテムは日本で生産したセットアップ(シャツ税込1万5000円、パンツ同1万2000円)とTシャツ2型(同8000円、同8500円)。Tシャツには、アーティストが東京のストリートカルチャーに着想を得た手描きのグラフィックを施した。

 同ブランドは、東京を拠点にモデルやアーティストとして活動するヤズ、ゆせふ、ばするが2018年に立ち上げた。多様な文化に触れて培った視点を生かし、ファッションを軸とした表現のプラットホーム形成を目指して活動する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら