ファッション

「ラコステ」から“TOKYO”限定アイテム登場 モデルには愛用者のPUNPEEを起用

 「ラコステ(LACOSTE)」は、ブランドのアイコニックな“ワニ”の中に“TOKYO”の文字を組み込んだコレクション「LA TOKYO CAPSULE」を発売する。4月17日からブランドの公式オンラインストアで先行販売したのち、5月13日にリニューアルオープンする渋谷店限定で取り扱う。

 “ワニ”の中に“LACOSTE”などの文字を刺しゅうしたデザインはこれまでもあったが、都市名はこれが初めて。定番のポロシャツ“L.12.12”と、同素材を使用したTシャツの2型を用意し、どちらも通常より約1.5倍大きい“ワニ”が左胸に配され、ホワイト、ブラック、ネイビーの3色を展開する。価格は“L.12.12”が1万5000円、Tシャツが9000円。

 イメージビジュアルのモデルには、東京を代表するラッパーで普段から「ラコステ」を愛用しているPUNPEEを起用した。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら