ニュース

「トッズ」と「マメ」のコラボ 3月に発売

 「トッズ(TOD'S)」は「Tファクトリー(T FACTORY)」の第3弾として、「マメ(MAME KUROGOUCHI)」のデザイナー、黒河内真衣子とのコラボレーションを発表した。

 2018年に始動した「Tファクトリー」は、通常のコレクションに加えてカプセルコレクションやリミテッドエディションを展開することでコレクションを増やしていくというプロジェクトで、今回のコレクションは日本と世界の一部店舗で3月から発売される。

 黒河内は10年に「マメ」を立ち上げ、14年に「毎日ファッション大賞」で新人賞・資生堂奨励賞を受賞。17年にファッションコンペ「ファッション プライズ オブ トウキョウ(FASHION PRIZE OF TOKYO)」で受賞して以降、2018-19年秋冬シーズンからパリ・ファッション・ウイークでもショーを行っている。

 「マメ」は19年9月に「トッズ」とサンダルでコラボレーションしており、2020年春夏コレクションで発表している。

 「マメ」は日本の小売店で広く取り扱われており、リバティ ロンドン(LIBERTY LONDON)やマッチズファッション(MATCHESFASHION)、セルフリッジ(SELFRIDGES)、セレクトショップのアントニオーリ(ANTONIOLI)やジョイス(JOYCE)など海外の高級店でも取り扱いがある。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら