1. 「ミルク」「ミルクボーイ」が3年ぶりのショー スケーターや人魚、ナース、サンタまで登場

「ミルク」「ミルクボーイ」が3年ぶりのショー スケーターや人魚、ナース、サンタまで登場

コラム コレクション・レポート

2018/12/14 (FRI) 13:00

 大川ひとみが手掛けるファッションブランド「ミルク(MILK)」と「ミルクボーイ(MILKBOY)」は12月13日、3年ぶりのファッションショー「MILK MILKBOY 2019 SPRING SHOCK SHOW」をラフォーレ原宿で開催した。大川デザイナーが「クリスマスパーティーの代わりに、ショーを開催してお客さまに楽しんでいただきたい」という思いを込め、19年春の新作とショーピースを含む全82ルックを披露。会場には招待状に同封したピンクのバンダナをドレスコードに顧客やブランドのゆかりのある著名人、業界関係者ら約800人が来場した。

 30分以上に渡ったショーは、電話、スケート、海、ホスピタル&ウエディングなどの7つのシーンに分けたコンセプチュアルな演出がユーモアに溢れていた。スケートのシーンでは「ミルクボーイ」のシャツを着たメンズモデルたちがスケートボードに乗って現れ、海のシーンではヒレ付きのスカートをはいた人魚風のモデルや、タコや海藻を頭にのせたモデルたちが幻想的な世界に誘う。中盤のホスピタルのシーンでは包帯を巻きつけたモデルが足を引きずりながら歩き、ベールを被ったナースとドクターが腕を組み、バージンロードを歩くようにランウエイに登場した。フィナーレでは、サンタ帽子を被り白い大きな袋を抱えた3人のモデルたちが会場を回り、ランダムに選んだ来場者にブランドのウエアをプレゼント。音楽は大川デザイナーと親交のある藤原ヒロシ、ヘア&メイクは冨沢ノボルが担当した。

 ショー当日、原宿のミルク本店ではショーの開催を記念したTシャツなどを販売した他、地下1階のヴィクセン カフェ(VIXEN CAFE)で限定スイーツを提供。ショー後にも多くの顧客が訪れ、ショーに登場した商品の予約を受け付けた。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    「ピッティ」で見た紺ブレの孤軍奮闘

    Created with Sketch.
    コラムコレクション・レポート
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true