1. 「ほっぺは顔のおっぱいだから」 読者の心をつかんだ雑誌の「見出し語大賞2018」が決定

「ほっぺは顔のおっぱいだから」 読者の心をつかんだ雑誌の「見出し語大賞2018」が決定

雑誌・書籍・媒体 アワード

2018/12/14 (FRI) 00:00

 KDDIは、2018年に発行された雑誌の優秀な見出しを決める「見出し語大賞2018」を発表した。同社が12月12日から開始した雑誌読み放題サービス「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」(月額380円)で扱う300以上の雑誌の中から、読者の心をつかんだ見出しを厳選。そこから一般投票で大賞、金賞、銀賞、銅賞を決定した。

 第1回となる今回は、集英社発行の「バイラ(BAILA)」3月号の「ほっぺは顔のおっぱいだから#ほっぱい美容」が大賞に輝いた。金賞はぶんか社発行の「ラ・ファーファ(la farfa)」7月号の「ぽちゃティブな夏真っ盛り!最旬Swim Style」が、銀賞は学研プラス発行の「野菜だより」11月号の「わがままな甘えん坊、エンドウの育ちを助けるのはムギとルッコラ!」が、銅賞は小学館発行の「オッジ(Oggi)」12月号の「今、私たちがデートするなら…王子様よりOJI様と♡」がそれぞれ受賞した。

 同時に、各界で活躍する著名人による特別審査員賞も決定した。漫画家のみうらじゅん、芸人で俳優の片桐仁、ロックバンド「クリープハイプ」の尾崎世界観、幻冬舎の編集者の箕輪厚介、コルク代表取締役会長の佐渡島庸平の5人がそれぞれ選出しており、そのうち2人が大賞と同じ見出しを選んでいる。なお19日にはロックバンド「凛として時雨」のピエール中野、モデルのラブリ、コラムニストの能町みね子、犬山紙子、フリーライターの夏生さえりによる特別審査員賞第2弾の発表を予定している。

■「見出し語大賞2018」
大賞:「ほっぺは顔のおっぱいだから#ほっぱい美容」(「バイラ」3月号)
金賞:「ぽちゃティブな夏真っ盛り!最旬Swim Style」(「ラ・ファーファ」7月号)
銀賞:「わがままな甘えん坊、エンドウの育ちを助けるのはムギとルッコラ!」(「野菜だより」11月号)
銅賞:「今、私たちがデートするなら…王子様よりOJI様と♡」(「オッジ」12月号)

■特別審査員賞
みうらじゅん:「オシャレも『お尻の時代』がやってきた」(「クラッシィ(CLASSY.)」8月号)
片桐仁:「ほっぺは顔のおっぱいだから#ほっぱい美容」(「バイラ」3月号)
尾崎世界観:「青春の爆弾」(「週刊プレイボーイ」No.45)
箕輪厚介:「合コン四季報’18秋」(「スパ!(SPA!)」10月30日号)
佐渡島庸平:「ほっぺは顔のおっぱいだから#ほっぱい美容」(「バイラ」3月号)

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    ローズバッドの渋谷本店が閉店へ

    Created with Sketch.
    企業動向閉店・閉鎖
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true