1. “夏”のマイアミで「ルブタン」「ブルガリ」「クロエ」が連日パーティー 「アート・バーゼル2018」

“夏”のマイアミで「ルブタン」「ブルガリ」「クロエ」が連日パーティー 「アート・バーゼル2018」

パーティースナップ ポップアップ イベント

2018/12/15 (SAT) 13:00

 世界最大級の現代アートフェア「アート・バーゼル・マイアミ・ビーチ2018(Art Basel Miami Beach 2018)」が、12月6〜9日に米フロリダ州マイアミビーチで開催された。世界各国のアート関係者やギャラリストが冬の寒さから束の間の逃避行をし、マイアミに集結する一大イベントだが、アートと関係が深いファッションブランドもポップアップや展覧会、パーティーを催し、多くのセレブリティーが駆けつけた。

 ここでは、中でも盛り上がりを見せていた6つのパーティーや展示会の様子をまとめて紹介する。「ブルガリ(BVLGARI)」はパブリックアートの展示を世界中で実施しているNPO団体、アート プロダクション ファンド(Art Production Fund)と共同でメキシコ出身のアーティスト、ラウール・デ・ニエベス(Raul De Nieves)によるメリーゴーラウンドを模した作品「When I Look Into Your Eyes I See the Sun」を、ファエナ ホテル(Faena Hotel)のロビーに展示した。4日に開催した披露パーティーにはクロエ・セヴィニー(Chloe Sevigny)やウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow)、キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel)らが訪れた。

 「クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)」はアーティストのエボニー・パターソン(Ebony Patterson)がPAMM(Perez Art Museum Miami)で開催する展覧会のサポーターを務め、4日に同美術館の3階でパーティーを催した。「クロエ(CHLOE)」はロサンゼルス拠点のアーティスト、アーロン・カリー(Aaron Curry)がバス美術館(Bass Museum)で開催する展覧会「Tune Yer Head」のサポーターを務め、4日にディナーパーティーを開いた。シンガーソングライターのエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)らが駆けつけた。

 5日には、フロリダ出身の米プロテニス選手セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)が、自身のファッションブランド「セリーナ(SERENA)」のポップアップショップをホテルのファエナ バザー(Faena Bazaar)で開催。会場の壁にはセリーナ自身が描いた絵画が飾られた。その夜にレストラン、カーサ スア(Casa Tua)で催されたカラオケパーティーには、ポップアップを終えたセリーナが顔を出した他、パリス・ヒルトン(Paris Hilton)やレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)も訪れたという。

 6日には、カリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)が編集長を務める「CRファッションブック(CR Fashion Book)」が、2年目となる同誌製作のカレンダーの発売を記念したパーティーを開催。ヒルトンやデヴォン・ウィンザー(Devon Windsor)らが訪れた。同日、「プラダ(PRADA)」はホステル兼ホテルのフリーハンド・マイアミ(Freehand Miami)で3日間にわたって開かれたアートとカルチャーのイベント「プラダ モード(PRADA MODE)」のクロージングパーティーを開催。モデルでインフルエンサーのルカ・サバト(Luka Sabbat)やクロエらが来場した。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

スナップランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true