サマンサがコスメを開発 リアルな声集め理想の一品へ

企業動向 企業タッグ 新ブランド・新ライン

2018/6/19 (TUE) 07:15

 サマンサタバサジャパンリミテッドは、ビューティテックベンチャーのHowTwo(東京・渋谷、龍川誠・代表)と協業し、デジタルネイティブ世代に向けた新コスメラインの開発に乗り出す。コスメファンのリアルな声をオンラインサロンで収集し、理想の化粧品を商品化する。11月上旬、「サマンサタバサ(SAMANTHA THAVASA)」ECサイト内特設ページで受注を開始する。

 19日からHowTowのサイト・アプリ内で美容好きを自認する「サマンサタバサプロジェクトチーム」の募集を開始。審査を通過した100人を選出し、クリスマスコフレを開発するというもの。“努力してモテる”コスメではなく、“勝手にモテちゃう”コスメと位置づけ、男性女性問わず愛されるコスメがコンセプトだ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 正体不明のデザイナーが手掛けるストリートブランド「エイプル」がデビュー

    企業タッグポップアップ新ブランド・新ライン
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true