「ターミガン」のデザイナーによるショップが代々木公園前にオープン

オープン

2018/6/15 (FRI) 02:00

 シューズブランド「ターミガン(PTARMIGAN)」の草賀雄介デザイナーは6月15日、自身のオフィスの一部を活用したショップ「プレイグラウンド(PLAYGROUND)」を代々木公園前にオープンした。ショップのブランディングは1LDKの内装なども行うワヴデザインが担当。店舗面積約20平方メートルの店内には「ターミガン」の他、同ブランドのデザイナーがディレクターを務めるバッグブランド「キルナ(KIRUNA)」や韓国人アーティストAokizyによるポスターなど、幅広いアイテムを並べる。

 店頭では、顧客が持ち込んだシューズにフリーロックシューレーシングシステムを取り付けるサービスも展開する。これはシューレースの代わりにダイヤルを装着し、快適な着脱を可能にするもので、当面は「ナイキ(NIKE)」の“エア フォース 1(AIR FORCE 1)”を対象に行う。料金は1足あたり1万円。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
  2. PICKUP

    「ジジ」休刊 名物編集長の岸田氏退任発表後に急展開

    企業動向雑誌・書籍・媒体休刊
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true