映画監督とスタイリストによる新ブランド「ミーウィー」がデビュー

新ブランド・新ライン

2018/6/14 (THU) 14:00

 映画「少女椿」を手掛けた映画監督のTORICOと、超特急やでんぱ組.incの衣装などを担当するスタイリストの小松夕香は2018-19年秋冬、ファッションブランド「ミーウィー(MEEWEE)」をスタートする。

 「ミーウィー」の前身は、13年にアーティストユニットの明和電機が立ち上げて、TORICOがデザイナーを務めていたブランド「ミーウィーディンキー(MEEWEE DINKEE)」。明和電機の土佐信道がチームから外れたのを機にブランド名を改称し、数量限定や一点モノにこだわった新ブランド「ミーウィー」として展開していく。

 「ミーウィー」では、「ミーウィーディンキー」での“アートからファッションへ”のコンセプトを踏襲。ワッペンなどを付けられるセミオーダーの“DIY”と、特殊な生地や衣装制作などで用いられる技法を取り入れた“一点モノ”、手に取りやすいエントリーの“限定アイテム”の3ラインで構成する。全ての商品にはシリアルナンバー入りの証明書を付ける。今後、アーティストとのコラボ商品も販売していく予定だ。

 価格はトップスが9600~3万5000円、ボトムスが2万3000~7万円、ドレスが2万5000~4万2000円、アウターが2万6200~9万6000円など。スタートに合わせてECストアを立ち上げた他、6月15~17日には受注会を東京・原宿のヴィクセン・プロダクツ(VIXEN PRODUCTS)で開催する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「フランフラン」が映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」仕様のクリスマスツリーを限定発売

    映画・ドラマアニメ・マンガクリスマス企業タッグ新作
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true