ヤーマン、量販店に初のインショップを出店

企業動向オープン

2018/5/16 (WED) 22:00

 美容家電のヤーマンは5月9日、量販店内初のインショップをビックカメラ有楽町店にオープンした。同インショップは同社設立40周年の今年、より多くの顧客と深いコミュニケーションを図るべく出店したもの。じっくり製品を試せる着席スタイルのカウンセリングスペースを設けた“滞在型店舗”で、より顧客のニーズに寄り添う。

 店内は白を基調としたフラワーデザインが印象的な空間で、全製品のテスターを用意する。カウンセリングスペースでは、独自に開発した肌測定器で肌状態をチェックし、ビューティアドバイザーが最新の美容機器ラインアップの中から一人一人の肌に合うアイテムと正しい使い方を提案する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「カルヴェン」破たん 身売り先を探す

    企業動向破産・倒産
  2. 売上高日本一のSC「成田空港」 数年後1500億円規模に

    企業動向商業施設決算
  3. メンズ誌「ワープ・マガジン・ジャパン」が休刊

    雑誌・書籍・媒体休刊
  4. 三愛水着楽園が刷新 ワコール傘下で体型カバー水着も開発

    リブランディング新作イベント
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false